ぱんだ組|あいはら幼稚園-町田市相原町にある幼稚園。八王子や相模原からも登園可能
東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

ぱんだ組

春のにこにこやま

2017年05月23日

春のにこにこやま

暖かい日が続き、にこにこやまには色々な花が咲きはじめました。

 

 

春のにこにこやま

新しい図鑑を見ながら、花や虫を探す姿は真剣そのもの。

固定遊具で遊ぶだけではなく、草木の観察にも楽しさを感じ始めている子どもたちです。

 

 

春のにこにこやま

「あった!見つけた。」と、探し当てる度に喜びの声を上げる子どもたち。

図鑑に載っているものと照らし合わせて、見つけ出せることに驚きました。

春のにこにこやま

見つけられない友だちに「どこにあるか教えてあげるね!ほら、おいで。」と、

優しく声をかけている姿を見て、心が温かくなりました。

 

 

粘土ケーキ屋さん

2017年05月02日

粘土ケーキ屋さん

キンダーブック4月号に載っていたケーキ屋さんの話を読んで、
「ケーキが食べたくなっちゃったな。」「私もパティシエになりたい。」と、
子どもたちの頭の中は甘いケーキでいっぱいに…。

 

粘土ケーキ屋さん

そこで、粘土を使ってケーキ屋さんごっこをすることにしました。

ピックやクッキーの型を使って作っていきます。

粘土ケーキ屋さん

几帳面に積み上げた『東京タワーケーキ』や

粘土ケーキ屋さん

おはじきをトッピングにした『おはじきケーキ』や

 

粘土ケーキ屋さん

指先を上手につかって作った『ミニチュア苺ケーキ』や

粘土ケーキ屋さん

粘土ケーキ屋さん

ダイナミックに作り上げた『怪獣ケーキ』も出来上がりました。

子どもたちの個性や発想の違いがよく表れている、面白い作品が出来上がりました。

 

粘土ケーキ屋さん

粘土ケーキ屋さん

大きなダンボールをオーブンに見立てて、出来上がったケーキを焼く姿も見られました。

「チーン!あ、焼けたね、あちちち。」と、無邪気な声が聞こえ、賑やかなケーキ屋さんです。

 

粘土ケーキ屋さん

粘土の感触を楽しみながら、指先を上手くつかってイメージしたものを形にできるようになりました。

元気いっぱいぱんだ組

2017年04月17日

元気いっぱいぱんだ組

いよいよ、20名のパワー溢れる「ぱんだ組」の活動がはじまりました。

みんな落ち着いて席に座り、しっかりと話を聞くことができるので驚いています。

 

 

元気いっぱいぱんだ組

新しい友だちとじっくり遊べるように、自由遊びの時間を大切にしています。

その様子を紹介します。

 

 

元気いっぱいぱんだ組

みんなで椅子を並べて、絵本を読んだり。

元気いっぱいぱんだ組

列になって階段を登り、滑り台を楽しんだり。

元気いっぱいぱんだ組

ジャングルジムを宇宙船に見立ててよじ登ったり。

元気いっぱいぱんだ組

人形を使ってままごと遊びをしたり。

 

元気いっぱいぱんだ組

新しいレゴブロックでタワーを作ったりと、みんないい笑顔でとても楽しそうです。

元気いっぱいぱんだ組

同じ遊びを共に楽しむことで新しい友だちを意識し始めたようです。

元気いっぱいぱんだ組

これから一年間、20名の可愛い子どもたちと楽しく過ごしていきたいと思います。

 

 

 

 

coming soon

2017年04月03日

coming soon

1年間の感謝②

2017年03月22日

1年間使用した部屋も掃除をしました。

1年間の感謝②

掃除でも、友だちとの関わりを楽しんでもらうために、2人組で1枚の雑巾を交代で使いました。

「10秒経ったら交代しよう!」など自分達でルールを決めている様子も見られました。

1年間の感謝②

こちらからは、注意点のみを伝え、掃除する場所は、自分達で相談をして決めました。

1年間の感謝②

1年間の感謝②

次年度使う友だちのことを考えて、玩具も1つ1つ拭きました。

1年間の感謝を込めて、綺麗にすることができました!

 

1年間の感謝①

2017年03月22日

1年間の感謝を込めて、外で使用しているおもちゃを洗いました。

1年間の感謝①

おもちゃを運ぶ人、洗う人と自然と役割分担をしていました。

1年間の感謝①

友だちと一緒に行うことによって、より一層楽しさを感じているようでした。

1年間の感謝①

1年間の感謝①

皆で遊んだ玩具を、自分達で綺麗にし、次年度また一緒に遊ぶことや新年中、新年少が気持ち良く遊べることを楽しみに綺麗に洗うことが出来ました。

ぱんだ組最後の散歩

2017年03月21日

ぱんだ組での最後の散歩に行ってきました。
友だちと励まし合いながら、最後まで歩くという目標を意識しました。
その為に、今回も朝礼順ではなく、さまざまな友だちと関われるように、自分達で2人組を決めて、手を繋ぎました。

ぱんだ組最後の散歩

いつもは園バスで通っている道を歩くことによって、いろいろな発見をし、会話を楽しんでいました。

ぱんだ組最後の散歩

ゆくのき学園に到着し、広い校庭でたくさん遊びました。

ぱんだ組最後の散歩

そして、青空の下、素敵な集合写真を1枚!

ぱんだ組最後の散歩

帰り道も、違う友だちと手を繋いで歩いて帰りました。

ぱんだ組最後の散歩

道路には広がらないで歩くという約束も、しっかりと守れています。

ぱんだ組最後の散歩

前回の散歩よりも長い距離でしたが、友だちとの会話を楽しみながら、全員が最後まで歩くことができました!!

町作り④

2017年03月16日

地面の色塗りも皆で行いました。

町作り④

町作り④

そして、完成した町に縦割りの2クラスとうさぎ組、りす組を招待しました!

町作り④

さくら組

町作り④

つき組

町作り④

うさぎ組

 

 

町作り④

りす組

 

空き箱のご協力ありがとうございました。

町作りを通して、空き箱制作での発想も豊かになりさらに、友だちとの関わりも深まって、協力することの楽しさを感じられた活動でした。

町作り③

2017年03月14日

ひとつひとつの部屋を、子ども達で繋げていきました。

町作り③

押さえる人、セロハンテープを貼る人、ガムテープを切るひとなど自然に役割分担をしていました。

町作り③

町作り③

3人で繋げた物を、合体です!

町作り③

町作り③

どんどん繋がっていくと、「ひとつの部屋じゃなくて、皆で一緒だと楽しいね」と友だちと嬉しさを感じている様子でした。

町作り②

2017年03月13日

町作り②

ホテルは、1人1つのティッシュ箱を部屋にみたてて、箱の中に絵を描きました。

町作り②

友だちの部屋を見て、「これいいね!」などと褒め合っている様子も見られました。

Return to Top ▲Return to Top ▲