東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

環境と教育

教育目標   “素直で  明るく  元気な子”

にこにこやま(うら山)

園庭のまんなかで子どもたちを見守る大きなイチョウの木。木々や土の匂いに包まれる裏山(にこにこやま)。 春は毎朝訪れる野鳥の声や風のあたたかさを感じ、夏にはうるさいほどのセミの声を聞き、秋には落ち葉を踏む音を楽しみ、冬には霜柱を見つける喜びを味わう。子どもたちにとって毎日が新鮮で、驚きに満ちています。 豊かな自然が当園のお庭です。

森のホール

緑豊かな森林に囲まれた当園らしい、木で作った温かみあふれる素敵なホールです。子ども達の体験としていつまでも記憶に残る様な、やさしく温かみのある木の質感と、開放感のある大きなガラス。木の匂いが子どもたちにも大人気です。

 

Return to Top ▲Return to Top ▲