東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

さくら組

発表会に向けての取り組み④

2021年12月02日

発表会に向けての取り組み④

最近では、役を変えて表現遊びを楽しんでいます。

発表会に向けての取り組み④

発表会に向けての取り組み④

「雷忍者がやってみたかったんだ。」「次は青忍者をやってみたいな。」など、役を変えて楽しんだことで、練習とはまた違った楽しさを感じられるようになりました。

発表会に向けての取り組み④

自分の役を代わりに演じている他児の様子を見て、「こうやるんだよ。ここはこうだよ。」と得意気に教える姿もあり、良い刺激になっていることが伺えました。

発表会に向けての取り組み④

こういった一つひとつのステップが、自分たちの劇であるという思いに繋がり、友だちと一緒に劇をやりきる達成感にも繋がっていくと思います。

発表会に向けての取り組み④

発表会に向けての取り組み④

12月4日(土)は、いよいよ発表会です。当日は、多くのお客さんが観ていることから、緊張して不安になる子や、嬉しさからいつも以上に張り切る子など、様々な姿が見られると思います。

発表会に向けての取り組み④

初めて発表会を経験する子どもたちは、どのように感じ、どのような表現をするのかを楽しみに見守っていきたいと思います。

リフレッシュ時間

2021年11月30日

リフレッシュ時間

発表会の練習が続き、疲れも溜まってきている頃なので、練習が終わった後は、園庭で思い切り遊ぶ時間をつくっています。

リフレッシュ時間

頬を刺すような北風の日でも、子どもたちは元気に園庭へ向かっていきます。

リフレッシュ時間

北風が吹く日は高鬼あそびを楽しみ、穏やかな日は砂場で泥遊びを楽しむなど、子どもたちは冬と仲良く遊ぶ方法を知っているようです。

リフレッシュ時間

リフレッシュ時間

同じ役になった友だちと遊ぶ様子が見られ、友だちの幅が広がってきました。

 

リフレッシュ時間

リフレッシュ時間

リフレッシュ時間

リフレッシュ時間

リフレッシュ時間

銀杏の葉っぱで遊んだり、影踏みを楽しんだり、季節を感じながら遊ぶ姿はとても楽しそうです。

発表会に向けた取り組み③

2021年11月29日

発表会に向けた取り組み③

発表会に向けた取り組み③

今日は総合練習がありました。初めての体験に心ときめかせている様子が随所に見られ、緊張感のある場面でも、一人ひとりが真剣に取り組んでいる姿に大きな成長を感じました。

発表会に向けた取り組み③

総合練習が終わった後に、多くの人に褒められてとても嬉しそうにしている子どもたち。

今までは、自分一人のイメージの中で踊って歌うだけで楽しかったはずが、思いがけず周りから褒めてもらえることを経験し、人前で発表することにも楽しさを感じ始めたようです。

発表会に向けた取り組み③

発表会に向けた取り組み③

また、他学年の劇の見学に行き、「お兄さんお姉さんは大きな声でかっこいいね。」「私もやってみたいな。」など、憧れの気持ちが強くなった様子でした。その後の練習にもより気合が入り、楽しむ姿が多く見られました。

 

発表会に向けた取り組み②

2021年11月29日

発表会に向けた取り組み②

今日は、発表会で使う道具を作りました。

発表会に向けた取り組み②

みんなで大きな紙に色を塗りました。「作るのは大変だね。」なんてお話しをしながら一生懸命に作業を進める子どもたち。

発表会に向けた取り組み②

発表会に向けた取り組み②

「こんなに手が汚れちゃったよ」と、手や足にたくさん絵の具をつけながらも楽しんで色塗りをしてくれました。

発表会に向けた取り組み②

道具作りは、友だちと一緒に作る過程で、役同士のイメージを共有することができます。

発表会に向けた取り組み②

自分の演じる役のイメージを深めたり、完成したものを使いながら役になりきったり、発表会に対しての期待がますます膨らんでいきました。

 

発表会に向けた取り組み②

発表会に向けた取り組み②

どの場面でどの道具を使うかは、当日のお楽しみです。是非、ご注目ください。

発表会に向けた取り組み➀

2021年11月29日

発表会に向けた取り組み➀

『7ひきのこやぎ・大きなかぶ』など、クラスで親しんできた絵本の物語を劇ごっことして楽しんできた子どもたち。

 

発表会に向けた取り組み➀

最初は、戸惑ったり抵抗感を抱いたりする姿もありましたが、繰り返し行っていくうちに、「今日は何のお話?」「明日もやりたいな。」など、役になりきって表現することに興味関心を抱き始めました。

発表会に向けた取り組み➀

発表会に向けての練習が本格的に始まり、まずは演じる物語を考えました。

 

発表会に向けた取り組み➀

「動物のお話がいいかな?」「クレヨンの黒くんのお話にする?」など様々な考えを出し合ってさくら組に合うイメージを固めていきました。

発表会に向けた取り組み➀

発表会に向けた取り組み➀

一番人気は“忍者のお話”「忍者と悪者が戦うお話にしよう。」と話がまとまり、音楽に合わせて身体を動かしたり、振り付けを考えたり、様々な表現を楽しんできました。

発表会に向けた取り組み➀

役を決めたり、忍者の衣装の色を決めたり、自分たちで考えたことが次々と形になっていくことに喜びを感じていました。

さつまいもの観察

2021年11月11日

さつまいもの観察

掘ったさつまいもを水で洗うと…きれいな赤紫色に。

さつまいもの観察

さつまいもの観察

さつまいもの観察

「わぁ色が変わったよ。」「やっぱり紫色だったね。」と、嬉しそうな子どもたちです。

さつまいもの観察

保育室ではさつまいもを観察しながら絵を描きました。まずクレヨンで形を描いていきます。

さつまいもの観察

さつまいもの特徴をつかんで、凹凸やひげを上手く表現しています。どの作品にも、子どもの『観る力』の成長が表れています。

さつまいもの観察

さつまいもの観察

最後に絵の具で色付けをしました。

さつまいもの観察

普段、口にする食べ物について考えることがあまりない子どもたちにとって、この収穫や描画活動という体験は、とても貴重なものとなったと思います。

ミニSL乗車体験

2021年11月09日

ミニSL乗車体験

良い天気に恵まれた今日、楽しみにしていたイベント『ミニSLの乗車体験』を行いました。

ミニSL乗車体験

ミニSL乗車体験

一枚一枚ナンバーが違う本物のような切符をプレゼントしてもらいました。あいはら幼稚園で作った可愛らしい切符も持って「ハイ!チーズ」

ミニSL乗車体験

「これが切符なんだね。初めて見るなぁ。」「ママはカードをピッ!てやっているよ。」というお話も聞こえてきました。

ミニSL乗車体験

切符を切ってもらいミニSL車に乗り込みます。駅長さんの合図で、出発進行!

ミニSL乗車体験

お友だちや先生に「おーい、見ていてね~!」と手を振って楽しそうです。

ミニSL乗車体験

 カンカンカン・・・本物さながらの踏切を渡り、みんな嬉しそうです。

ミニSL乗車体験

ミニSL乗車体験

切符や線路、列車や踏切など普段見ることのない物を近くで見ることができ、子どもたちにとってとても貴重な体験となりました。

ミニSL乗車体験

朝早くから機関車を運んだり線路を設置したりしてくださった多くの皆さん、ありがとうございました。

さつまいも掘り

2021年11月01日

さつまいも掘り

気持ちの良い秋晴れの中、さつまいも堀りを行いました。

 

さつまいも掘り

畑に着くと、堀りやすいように葉とつるが切られて、土の中からさつまいもの頭が見えました。畑を綺麗に整備してくださった理事さんたちが、さつまいもの堀り方のコツを教えてくれました。

さつまいも掘り

長靴を履いて気合い十分の子どもたち。いよいよ、さつまいも掘りの始まりです。

両手で一生懸命に掘ってみると・・・

さつまいも掘り

さつまいも掘り

「わぁ、おいもが見えてきた。」「さぁ、ひっぱれひっぱれ。」

さつまいも掘り

「見て!大きいさつまいもが掘れたよ。」

さつまいも掘り

「こっちも見て!顔よりも大きいよ。」

さつまいも掘り

土に触れながら友だちとの会話も弾みます。

さつまいも掘り

さつまいも掘り

たくさんのさつまいもが掘れて、大満足な子どもたちです。

持ち帰ったさつまいもをご家族で召し上がって頂き、さつまいも掘りの話に花を咲かせてみてください。

 

秋の遠足『城山公園』

2021年10月27日

秋の遠足『城山公園』

お天気に恵まれて過ごしやすい陽気の中、城山公園へ遠足に行ってきました。

秋の遠足『城山公園』

バスに揺られてあっという間に城山公園に到着です。

秋の遠足『城山公園』

秋の遠足『城山公園』

アスレチックで元気いっぱい遊んだり、広い芝生の上でのびのびと寝ころがったりと、心も身体もリフレッシュできたようです。

秋の遠足『城山公園』

「一緒に行こうよ。」「〇〇くん頑張って登ってきて。」

秋の遠足『城山公園』

保護者と遊ぶだけではなく、友だちと一緒に遊ぶ姿も見られ始め、友だちへの接し方や遊び方に少しずつ変化が見られるようになりました。

秋の遠足『城山公園』

たくさん遊んだ後は、お弁当の時間です。

秋の遠足『城山公園』

秋の遠足『城山公園』

手作り弁当の味は格別で、みんなとても美味しそう。会話も弾みながら嬉しそうに食べていました。保護者の皆様、お弁当作りありがとうございました。

秋の遠足『城山公園』

「楽しかったね。」「また今度来ようね。」と子ども同士の会話が聞こえてきて、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。また一つ大切な思い出ができました。

遠足ごっこ③

2021年10月13日

遠足ごっこ③

さくら組に戻ったら、早速お弁当を食べる準備をしました。支度にもより力が入り、あっという間に終わらせスタンバイする子どもたちです。

遠足ごっこ③

遠足ごっこ③

遠足ごっこ③

お家の人が愛情を込めて作ってくださった美味しいお弁当をたくさん食べました。保護者の皆様、お弁当やおやつ等の準備をしてくださってありがとうございました。

遠足ごっこ③

遠足ごっこ③

遠足ごっこ③

「あぁ、頭の中はおやつでいっぱいだよ。」なんて、素直な声も聞こえてきて思わず笑ってしまいました。

遠足ごっこ③

遠足ごっこ③

お弁当の後は、みんなの大好きなおやつの時間です。満面の笑みを浮かべ、お弁当よりも早く食べ終えるさくら組でした。

遠足ごっこ③

食べやすく、開けやすい工夫をしてくださってありがとうございました。子どもたちの“一人でできた”がたくさん見られた一日でした。