東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

どんぐり広場(お知らせ)

雪景色

2022年01月06日

雪景色

園庭と”にこにこやま”、うっすらと雪が積もってきました。

年長11月・12月研究活動

2021年12月24日

年長11月・12月研究活動

11月・12月は「共通点探しゲーム」で遊びました。

年長11月・12月研究活動

ルールを説明します。

①フラフープの周りに、円になって座る。                                            
②順番に質問をし、グループ全員が当てはまったらフラフープを上げて、着席する。

今回は、着席が早かったグループから順位をつけ、みんなでゲームを楽しみました。

 

 

年長11月・12月研究活動

まずは質問をする順番を決めました。この順番決めが、ゲームをスムーズに進める秘策となりました。

順番が決まったらいよいよゲームが始まります。ある子が「忍者座りで待っていれば立ちやすいね!」と提案すると一斉に座りなおす子ども達。気合が伝わりました。

年長11月・12月研究活動

いくつか約束をみんなで考えて、ゲームを始めました。

・全員が立ったことを確認してから座る。

・グループのみんなに聞こえる声で話す。

・嘘はつかない。

・友だちのことも考えながら質問を出す。

約束をみんなで確認したらゲーム開始です!

年長11月・12月研究活動

「犬が好きなひと!」

「〇〇先生が好きな人!」

「虹色が好きな人!」

ゲームを始めればどこからともなくたくさんの可愛らしい質問が飛び交いました。全員の答えが一致すればみんなで大喜び!答えが合うと、形として現れるので一斉に立てると嬉しそうでした。一方で、揃わなかったときの悔しさも大きかった様子が伝わりました。それでも、みんなの答えが一致するまで質問を出し続ける粘り強さを感じました。たとえ揃うまで時間がかかってしまっても、揃った時の喜びを強く感じていました。

年長11月・12月研究活動

揃いが早かったグループに、どんな質問で全員の答えが揃ったか尋ねました。

周りの子どもたちも「なるほど~!」と興味津々に聞いていました。自分本位ではなく、友だちを意識した質問を出している様子が伺えました。

年長11月・12月研究活動

ゲームに慣れ親しんできたところで、グループの人数を少しずつ増やしていき最後はクラス単位で行いました。「えーーー!」「うそでしょ!」とびっくりしながらもウキウキする反応を見せてくれた子どもたち。すると、一体感が見られ、より協力しようとする姿勢が見られました。

年長11月・12月研究活動

「共通点探しゲーム」を通して友だちやクラスへの理解を深めることが出来ました。ゲームでは合わせることが目的でしたが、仲の良い友だちがみんな同じ価値観ではないということや、揃わなくても色々な考えや思いがあるのは間違いではないという道徳的な指導を行い、考え方や捉え方を少し広げられたように思いました。子どもたちもゲームを通して、感じ取れたことと思います。

年長11月・12月研究活動

しゅっしゅっぽっぽ!

ゲームでつかった大縄で電車ごっこをしてクラスに戻りました。残りの園生活も、クラス・学年単位で集団遊びを通して友だちとの関わりを楽しんでいけたらと思います。

年中 11、12月研究活動

2021年12月23日

年中 11、12月研究活動

今回はみなさんご存じの『ドーンじゃんけん』を行いました。

年中 11、12月研究活動

2チームに分かれ、それぞれのスタート地点からラインの上を走り、2人が出会ったところでじゃんけん。

負けた人はスタートに戻り、勝った人は先へ進み、相手のゴールにたどり着いたチームが勝ちという簡単なルールです。

が、初めての子にとっては難しかったようで・・・

年中 11、12月研究活動

ドーンじゃんけんポンのタイミングが合わない。

同じチームの子が負けても次の子がスタートしない。

負けた子がラインの上を戻ってきてしまう。

など、最初は保育者がそばにいないとゲームが進みませんでした。

年中 11、12月研究活動

そこで、直線だったラインを山の形にのラインに変更。じゃんけんをするところを見やすくし、負けた子がラインの上ではなく近道でスタートに戻れるようにしました。

回数を重ねるうちにルールを理解し、勝敗を気にする子が出始めると、「スタートするんだよ!」と教える場面や「がんばれ~!」と応援する姿が多く見られるようになっていきました。

年中 11、12月研究活動

勝ち進んでいく気持ちよさや、ゴールに近づくドキドキ感など、このゲームの楽しさを感じられたようで、自由あそび中にも行う姿が見られました。

年少11月・12月 研究活動

2021年12月22日

年少11月・12月 研究活動

年少の11月12月の研究内容は、『グループ色鬼』を行いました。

色鬼とは、鬼に指定された色を見つけに行く遊びです。

年少11月・12月 研究活動

色鬼は色鬼でも、今回は、“お友だちとグループになって”色を探しに行くことに挑戦しました。

 

年少11月・12月 研究活動

「一緒にやろう」「仲間に入れて」と、声を掛け合いグループを決めて、手を繋いでスタンバイします。

年少11月・12月 研究活動

「色、色、何の色?」と、掛け声を合わせて、、、

年少11月・12月 研究活動

「赤色~!」、鬼の指定した色を手を繋いだままみんなで探しに行きます。

年少11月・12月 研究活動

「あっちだよ。」「違うよ、あっちだよ。」と、友だちと上手くコミュニケーションをとりながら協力する子どもたち。

年少11月・12月 研究活動

年少11月・12月 研究活動

思いや考えを出し合い、力を合わせて遊びを進めようとする姿が多く見られました。

年少11月・12月 研究活動

また、相手の動きに合わせたり、自分の身体の動きを調整したり、間合いや相手の呼吸 を感じたりしながら、コミュニケーションに必要な能力を体得し始めたことが伺えました。

年少11月・12月 研究活動

年少の2学期は、友だちと“同じ遊びをすることに興味が湧きはじめる”ような遊びを多く取り入れてきました。集団生活でしか味わえない遊びを繰り返し行ってきたことで、一人遊びでは得られなかった沢山のことを学ぶことができたと思います。

サンタさんからの手紙

2021年12月14日

12月13日月曜日、職員室に手紙が届きました。みんなに伝えると、子どもたちは大興奮!

「それ、〇〇組にも届いたよ!」「クイズが書いてあったよ!」とのこと。

サンタさんからの手紙

さっそくみんなで集まって、手紙の中をあけて見てみました。

サンタさんからの手紙

サンタさんからの手紙

中には、どうやらクイズの答えが入っていたようです。クラスのクイズをみんなで発表しあいながら、答え合わせをします。

サンタさんからの手紙

クイズに正解すると大喜び!!

「サンタさんて、もう近くに来ているのかな?」と、空を見上げる子どもたちもいました。

 

 

サンタさんからの手紙

12月20日 月曜日は、待ちに待ったクリスマス会

サンタさんに会えることが、ますます楽しみになった子どもたちでした。

12月2日の給食

2021年12月02日

12月2日の給食

今日のメニューは、なめし、テリヤキチキン、キャベツとコーンのサラダ、きのこソテー、はくとうかんです。

12月1日の給食

2021年12月02日

12月1日の給食

12月1日の給食は、ごはん、すきやきふうに、カレーコロッケ、インゲンとベーコンのソテー、おうとうでした。

11月30日の給食

2021年11月30日

11月30日の給食

今日のメニューは、ごはん、ハンバーグタマネギソース、ペンネ、たこウインナー、ポテトフライ、ブロッコリーとツナのサラダ、みかんゼリーです。

11月29日の給食

2021年11月29日

11月29日の給食

今日のメニューは、ゆかりごはん、しろみざかなのタルタルソースがけ、おんやさい、コーンしゅうまい、ごもくきんちゃくのにもの、ようなしです。

11月26日の給食

2021年11月29日

11月26日の給食

11月26日の給食メニューは、ごはん、カレー、いかドーナッツフライ、ももゼリーでした。