東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

つき組

どきどき豆まき②

2023年02月03日

どきどき豆まき②

鬼も増え幼稚園は大騒ぎ!でも、豆がなくなっても「鬼は外-!」と声だけで戦ったり、追いかけ続けたりとみんな夢中でした。

どきどき豆まき②

そんな鬼たちも、みんなの迫力にお手上げ。仲直りをして最後は「ばいばーい!」と見送りました。怖くて泣いてしまった子も、すっきりした表情で手を振っていました。鬼退治大成功です!みんなの心の中の〇〇鬼もいなくなったかな?

 

どきどき豆まき②

どきどき豆まき②

豆まきを終え達成感に満ち溢れていた月組さん。給食に出た豆の代わりのラムネを、年の数だけ取り出して数えながら食べていました。一粒一粒大事に食べる子どもたち、みんな嬉しそうでした。

 

 

どきどき豆まき②

節分と言えば恵方巻も欠かせません。折り紙を使って、本物そっくりの恵方巻も作りました!

普段は折って遊んでいる折り紙ですが、大胆にぐしゃぐしゃにします。「え、本当にいいの?」といった表情が可愛かったです。ぐしゃぐしゃにして広げると「のりみたいになった!」と子どもたち。サーモン、まぐろ、たまご、きゅうり、好きな具材も自分で選んで形にしました。

 

どきどき豆まき②

のりの上にご飯と具材を乗せて巻いていきます。本物と同じような工程、作業が楽しかったようで完成すると嬉しそうでした。中には「一緒に食べよう!」と呼び掛けてできたてを頬張る姿も。保育者も満足です♪

 

どきどき豆まき②

恵方巻を食べる意味、食べ方を知ったところで、食べる練習をしてみました!今年の方角は「南南東のやや南」。しっかり方角を向いて、30秒願いを込めてだまりっこチャレンジ!

 

どきどき豆まき②

どきどき豆まき②

大きなお口を開けて食べる子や、真剣に集中して食べる子など様子は様々。みんな喋らないで食べることができました!どんな願いを込めたのかな?

どきどき豆まき②

楽しみにしていた豆まきもあっという間に終わってしまいました。次はサッカー大会!つき組もにじ組も練習に熱が入っています!みんなの熱い戦いが楽しみです。

 

今年もみんなが健康で幸せに過ごせますように!

どきどき豆まき①

2023年02月03日

どきどき豆まき①

今日2月3日は節分の日!

「恵方巻食べるんだ~♪」「パパが鬼になって豆まきするんだよ!」とお家での過ごし方を楽しみに話してくれた子もいました。幼稚園では一足先に、豆まきや恵方巻づくりを通して節分を楽しみました。

どきどき豆まき①

豆まきに向けて用意したのは鬼のお面と豆入れ。3学期始まって間もない頃から準備をしていました。鬼のお面は、お家の人と一緒につくるということで楽しみにしていた子どもたち。「可愛い毛糸用意したんだ~!」「赤鬼は仲間だと思われるから青にしよう。」「〇〇ちゃんと同じ色だー!」と会話を膨らませながら鬼の色を丁寧に塗っていました。

どきどき豆まき①

お家の人と一緒に考えたり、細かい作業は手伝ってもらったりと丁寧に作り上げた鬼のお面。思い出が詰まった個性豊かなカラフルで可愛い、かっこいい鬼のお面が完成しました!一人ひとりの鬼の表情を見ていると、なんだか作り手そっくりで・・・どれも可愛らしかったです♪保護者の皆様、参観、材料のご準備等ご協力ありがとうございました。

どきどき豆まき①

ついに楽しみにしていた豆まき当日です。子どもたちは行事が大好き!前々から待ち遠しそうにしていました。

どきどき豆まき①

わくわくしながらお面を身に着けていた子どもたち。園庭に出ると、どの学年もカラフルで素敵なお面、豆入れを身に着けていて、より一層気分も高まりました。

さあ、お家の人と一生懸命作ったお気に入りのお面と豆入れをもって、いざ出陣です!

 

どきどき豆まき①

「鬼はどこから来るの?!」とドキドキしていた子もいましたが、その前にみんなの元に福の神がやってきました!

年長児8名の福の神も一緒に、「福は内!」と隅々まで豆をまいてくれました。

どきどき豆まき①

“福の神の豆に当たるといいことが起こるんだよ”

そう聞いた子どもたちは、両手をいっぱいに挙げ福の神に猛アピール!「ここだよー!」と歓声を上げながら福の神との時間を楽しみました。

 

どきどき豆まき①

幸せを運んでくれた福の神たち。おかげでみんなにこにこ笑顔です。豆まきに向けて気持ちも高まり、みんなで「頑張るぞー!」と気合を入れていると…。

ドンドンドンドンドンドン・・・どこからか不気味な音が聞こえてきました。一瞬で空気は変わり、みんなきょろきょろ必死に鬼の姿を探し始めます。

どきどき豆まき①

「まって、なんか赤いの見えるよ。」「あ!鬼だー!」

正門からずかずかと力強い足取りで幼稚園にやってきた鬼の姿に「キャーーー!」とたちまち大騒ぎ!さすが年長さん、先陣を切って「鬼は外―!」と立ち向かう姿がかっこよかったです!

どきどき豆まき①

きゃー大変!先生がつかまってしまいました!

大好きな先生を守るため、必死に豆を当てていた子どもたち。鬼退治はできるのでしょうか…?

➁に続く

お馬さんに会いに行ったよ!

2023年01月31日

お馬さんに会いに行ったよ!

最近、年長さんで楽しみにしている氷づくり。毎朝登園すると「今日はどうかな?」「あー、今日は凍らなかったね。」と靴を脱ぐ前に氷の状態を確認するのがみんなの日課です。この日は法政大学の馬術部へ散歩の日。「先生、みて!」「私の可愛いでしょ~♪」「もこもこだから触ってみて!」とるんるんで上着を持って登園してきた子どもたちでした。上着が必要なほど厳しい寒さだったこの日、ついに氷が凍っていました!念願の氷に声を挙げて大興奮の子どもたち、寒さなんて忘れて氷に夢中でした。

 

お馬さんに会いに行ったよ!

1月の始業式の日からこの日を待ちわびていた子どもたち。

にじ組さんと一緒にバスに揺られてあっという間に到着!法政大学の広いサッカーコートが見えると、サッカー大会に向けて練習真っ最中の子どもたちは「ひろーい!」「すごーい!」「芝生じゃん!」と大興奮でした。その先で出迎えてくれたのはお馬さんと学生さん。お約束事を聞いて、いよいよ馬舎の見学です!

お馬さんに会いに行ったよ!

恐る恐る進むとお馬さんがずらり。みんなに会えることを待ちわびていたかのように顔をのぞかせていたお馬さんに、みんなきょろきょろ釘付けでした。

 

お馬さんに会いに行ったよ!

最初はお馬さんの側に行くと圧倒されていましたが、「お馬さんはどうやって寝ると思う?」などクイズ形式でお馬さんについて教えてもらうと興味がわいてきた子どもたち。

お馬さんに会いに行ったよ!

「こっちだよー!」と手を振ったり、「〇〇ちゃんって言うんだって!」「先生!なんて書いてあるの?」と名前などが記されているボードを読んでもっと知りたくなったりと、すぐにお馬さんとの距離が縮まっていました。子どもたちが横に動くと一緒になって動いてくれたお馬さん、「おにごっこしてるみたい!」と一緒に遊んでいるような光景が可愛かったです!

 

お馬さんに会いに行ったよ!

続いては、お外で走っているお馬さんも見せてくれました。みんなの手前を走るたびに、声を挙げていた子どもたち!お馬さんと乗馬する学生さんのカッコよさに、保育者も一緒になって盛り上がりました。「先生!パカラッパカラッって聞こえた!」と足音もよく聞こえて嬉しそうでした。

 

お馬さんに会いに行ったよ!

そして、楽しみにしていた餌やりです!大きいお馬さんは餌が入ったバケツを近づけて、小さいお馬さんには自分の手で、餌やりをさせてもらいました。

お馬さんに会いに行ったよ!

怖がっていた子もいましたが、顔の側にいるお馬さんに圧倒されながらも餌をあげることができました。「わー!なめられたー!!」と嬉しそうに反応する子が多くいて、楽しく貴重な体験になったようです。

お馬さんに会いに行ったよ!

最後は、お馬さんについて気になること・知りたいことに学生さんが答えてくれました。

「お馬さんはどこからきたの?」

「どうしてしっぽがついているの?」

「どうしてニンジンが好きなの?」

と次々と手を挙げる子どもたち。お馬さんについて少し賢くなれました。中には「楽しかったです。」と感想を伝えてくれる子もいました。

お馬さんに会いに行ったよ!

初めての場所、貴重な経験に大満足のつき組さんでした!子どもたちの反応にはいつも嬉しくなります。ひさしぶりのおでかけ楽しかったね!

馬術部の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

年神様がやってきた!

2023年01月23日

3学期初のイベントは餅つきと鏡餅づくり!

登園するとお部屋まで漂う煙のにおいに、「もちつきはやくやりたい!」と期待を膨らませる子どもたちでした。

年神様がやってきた!

年神様がやってきた!

トップバッターはつき組さん!「1,2,3,4,5!」と一人5回ずつ餅をつきました。見守るみんなの掛け声がパワーとなり、重たい杵も自分の力で持ち上げて、大切に大切にお餅をついていました。餅つき後、子どもたちに感想を聞くと「楽勝だった!」ようです。さすが年長さん!

年神様がやってきた!

「つぶつぶがなくなったかな?」

みんなが一生懸命ついたお餅に興味津々の子どもたち。理事長先生がお餅をびよーんとのばして見せてくれると、「わー!」「お餅だー!」と大興奮でした。この後の鏡餅づくりに期待が高まります。

 

保育室に戻ると早速飾りづくりスタート!今年も年長児が年少・中クラスの鏡餅を手作りし届けに行きます。つき組の担当は、つき組、うさぎ組、さくら組。橙・四方紅・御幣グループに分かれて3クラス分の飾りつけを製作しました。「鏡餅いつ届くかな?」と楽しみにしながら各グループ頑張って作っていました。

年神様がやってきた!

翌日、鏡餅がお部屋に届くと「触ってもいい?」と興味津々!「白い粉がついてる!」「かちこちだ!」「これ食べれるの?」となでたり、つんつんしたり、持ち上げたりと一人ずつ鏡餅に触れてみました。なかなかできない経験に嬉しそうでした。

 

さあ、いよいよ鏡餅を完成させます!それぞれ担当した飾りを順番に飾っていきました。少しずつ仕上がっていくたびに「わー!」「おー!」と歓声が上がりました。ドキドキワクワクしながらみんなで完成を見守っていきます。

年神様がやってきた!

そしてついに最後の飾りつけ!慎重に飾る橙グループの様子を、「頑張れ・・・」「落っこちないようにね。」と真剣な眼差しで見守る子どもたち。ようやく3クラス分の鏡餅が完成すると「できたー!」と拍手が起こりました。年長児の役目ということで、達成感で満ち溢れている様子でした。

 

 

年神様がやってきた!

完成した鏡餅を大切に大切に運んで、うさぎ組とさくら組に届けに行きました。

みんなで声を揃えて「あけましておめでとうございます!」と元気いっぱいに新年の挨拶をして、鏡餅を手渡しました。うさぎ組には、「ハッピーニューイヤー!」とその日の英語教室で学んだ英語バージョンもお披露目しました!

年神様がやってきた!

また、鏡餅はどうして飾るの?どうして鏡餅って丸いの?と鏡餅の豆知識をクイズにして伝えました。どのクイズも声を揃えて得意げに答えを教えてくれたつき組さん。うさぎ組、さくら組の子ども達も興味津々に参加していました!短い時間ですが、交流を楽しむことができました。「飾っておくね!」と喜んでくれた姿に大満足の様子で、お部屋に戻ったつき組さんです。

年神様がやってきた!

鏡餅を飾って一週間後、鏡開きの意味や由来を伝え、みんなで鏡開きをしました。鏡餅を毎日眺めていたつき組さん。日に日にひび割れしていく鏡餅をみて、「年神様がきたってことじゃない?!」「年神様がいっぱい食べてる!!」と教えてくれた子どもたちの発想が可愛くてほっこりしました。つき組にも年神様が訪れたようです。そんな年神様から力をわけてもらうため、年神様の大好きなお餅を一生懸命木づちで割りました!

年神様がやってきた!

さすが年長さんの力!いい音と共に砕け散るお餅にみんな声を挙げて大興奮でした。最後はみんなで割れたお餅に触れて、年神様から力をもらえたね!と大満足の様子でした。まだまだ割りたくて、気付いたらみんなで、残ったお餅を拳で叩いていた姿が微笑ましかったです。もちつき、鏡餅づくり、鏡開きを通して、友だちやクラスのみんなと日本のお正月文化に触れることができ、貴重な経験となったことと思います。

年神様がやってきた!

2カ月ぶりに全員が揃った餅つきの日は、「20人そろったー!」とみんなで大盛り上がりでした。全員が揃う日を待ちわびていた子どもたち。つき組みんなで過ごせる時間を大切にする様子が伺えて、みんなの気持ちがとても嬉しいです。3学期も年神様に見守られながら、みんなで元気いっぱいに過ごせたらと思います!

 

今年も子どもたちに笑顔と幸せが訪れますように・・・!

2学期も楽しかったね★

2022年12月28日

2学期も楽しかったね★

運動会、遠足、芋掘り、焼き芋パーティー、発表会、クリスマス会・・・楽しいこと盛りだくさんだった2学期。様々な経験を通して心も身体も強くなり、クラスの絆がぐっと深まった2学期でした。

2学期も楽しかったね★

特に、子どもたちを大きく変えたのは運動会と発表会。“つきつきぱわー”で大変だったことも、楽しいことも、嬉しいこともみんなで一緒に乗り越えてきました。

 

運動会、発表会を経て子ども同士の信頼や仲が深まると、子ども同士の関わりに変化が見られました。これまで保育者が促していたことも「(長い針が)5になったよー!」「ほんとだ!お片づけだ!」と子ども同士で呼び掛け合い行動したり、当番活動がお休みの時は「○○くんとお掃除してくる!」と自主的に掃除を始めたり、何も言わなくても友だちと一緒に整理整頓をする子がいたり、子ども主体となって行動する姿がみられ成長を感じました。

2学期も楽しかったね★

また、遊び方にも変化が見られました。友だちと協力して一つの物をつくりあげることを楽しみ、遊びの輪が広がりました。積み木を使った家づくりがブームで、片付けの時間になると「先生、撮ってー!」がお決まり。最終的にはみんなが集まりハイ、チーズ!いつもこの光景が可愛いです。みんなで活動することや行動することの楽しさを知ったつき組さん。そんな姿に嬉しくなります。

2学期も楽しかったね★

2学期も楽しかったね★

2学期も楽しかったね★

2学期もたくさん遊んで、たくさん練習して、毎日お世話になったお部屋の大掃除!一人一枚雑巾を持って、隅々まで綺麗にしてくれました。「ここもだ!」と友だちと一緒にゲーム感覚で汚れを探す子や、窓掃除では向かいにいる友だちと同じ動きをして笑い合う姿がみられ楽しそうでした。いい気持ちで、3学期を迎えられそうです!

2学期も楽しかったね★

最後はみんなが楽しみにしていた床拭き競争!よーい、どんで大盛り上がりでした!

2学期も楽しかったね★

そして迎えた終業式。みんなの後ろ姿を見ていたら、2学期の思い出が走馬灯のように駆け巡り「楽しかったな…大きくなったな…あっという間に終わっちゃったな…」と嬉しさと寂しさで胸がいっぱいになりました。

2学期も楽しかったね★

終業式の後は、あいさつマスターの発表がありました。あいさつマスターの取り組みが始まってから、園庭やお部屋で明るく元気な挨拶が飛び交い、朝から元気をもらっています!クラスから3名の友だちが発表されると、「おー!」「すごーい!」と一緒に喜ぶ子どもたちの反応が素敵でした。

2学期も楽しかったね★

ごほうびをもらって嬉しそうなつき組さん、ハイチーズ!この笑顔が大好きです。

2学期、本当によく頑張りました!みんなの頑張る姿とたくさんの笑顔が嬉しかったです。

いよいよ3学期。20名の子どもたちと一日一日を大切に、充実した日々を送っていけたらと思います。保護者の皆様、たくさんのご理解ご協力ありがとうございました。

 

つきぐみのみんな、3学期会える日を楽しみにしているよ!

メリークリスマス🎄③

2022年12月20日

活動中、運ばれてきたのは待ちに待っていたクリスマスケーキ!

「え!いつ届いたの?!」「わー-い!」と声をそろえて大喜びでした。

メリークリスマス🎄③

クリスマスツリー帽子を被って、クリスマスソングを聴きながら、ちょっぴり電気も消したりして、大好きな友だちと食べるクリスマスケーキは格別でした。

 

メリークリスマス🎄③

メリークリスマス🎄③

メリークリスマス🎄③

メリークリスマス🎄③

メリークリスマス🎄③

一口食べると、「おいし~!」とにっこり。ほっぺたがおっこちるとはまさにこのことだろうな、と幸せそうでした。その可愛らしい笑顔がケーキのおいしさ・うれしさを物語っていました。

準備から当日までワクワク楽しかったクリスマス会!みんなの可愛い笑顔と嬉しそうに喜ぶ姿がたくさんみられて保育者も大満足です。サンタさんも嬉しかっただろうなあ・・・!メリークリスマス★

 

メリークリスマス🎄②

2022年12月20日

メリークリスマス🎄②

いよいよクリスマス会当日!

「クリスマス会楽しみだな~」「先生、ケーキが楽しみなんだよ!」とワクワクしながら朝の支度を進めていた子どもたち。手作りのクリスマスツリー帽子をかぶって、手作りのキャンドルを持つとテンションも上がります。テラスで待機していた子どもたち、まだかまだかとウキウキしていました。

メリークリスマス🎄②

真っ暗のホールに灯されるみんなのキャンドルがとても綺麗でした。キャンドルとクリスマスツリーのキラキラ光るライトで一気にクリスマスモードに!毎朝歌っていた「サンタがまちにやってくる」を歌ったり、先生のおたのしみ「大きなかぶ」をみたりと、楽しいひとときを過ごしました。

 

すると、どこからか鈴の音が・・・!どこだどこだ、とあたりを見渡す子どもたちが可愛かったです。みんなで元気よくサンタさんを呼びました。せーの「サンタさーん!!」

メリークリスマス🎄②

サンタさんが登場すると「わー!」と大歓声!待ちに待ったサンタさんに身を乗り出して大きく手を振る子どもたち。サンタさん、プレゼントをもってみんなに会いに来てくれました!

 

メリークリスマス🎄②

「好きなキャラクターはなんですか?」サンタさんがつき組の疑問に答えてくれました。

なんと、サンタさんの好きなキャラクターはドラえもん!11月のうたが「夢をかなえてドラえもん」だったこともあり、ドラえもんに親しみがあった子どもたち。目を丸くして反応していました。

 

メリークリスマス🎄②

最後はサンタさんとハイ、チーズ!サンタさんを目の前に嬉しそうでした♪

メリークリスマス🎄②

「プレゼントあるかな~?」とクリスマス会の余韻に浸りながら部屋へ戻ると、カーテンが締まっていました。もしかして・・・?!

 

メリークリスマス🎄②

「プレゼントだー!!」

プレゼントめがけて走り出す子どもたち。マスクをしていても伝わる熱気と喜びに、とても嬉しくなりました。

 

メリークリスマス🎄②

その後も「先生、みてみて!」「〇〇が入ってた!」「やったー!」としばらく興奮状態だったつき組さんでした。

まだまだお楽しみは続きます!

メリークリスマス🎄➀

2022年12月20日

発表会の余韻に浸っている子どもたちに、一通の手紙が届きました。

 

メリークリスマス🎄➀

前日、にじ組さんから「サンタさんから手紙届いてない?!」と聞いた子どもたちは、「え!つき組にはないよ?!」と部屋中大探し。「つき組はこないね…」「先生!お外探してくる!」「明日届いてるかも!」と期待を膨らませていた翌日・・・登園すると手紙発見!!

 

メリークリスマス🎄➀

興奮状態の子どもたちは、にじ組に即報告!「ねえねえ届いてたよ!」「なんか暗号が書いてあった!」と大盛り上がりでした。全クラスに暗号が書かれた手紙が届いていたようで、その文字をつなぎ合わせると幼稚園のポストに手紙がある、とのこと!その手紙には、“発表会見ていたよ”“みんなに会いに行くね”と嬉しいメッセージが書かれていて、「えー!」「やったー!」と顔を見合わせて喜んでいました。

 

メリークリスマス🎄➀

クリスマス会がもっと楽しみになった子どもたち。クリスマス会に向けて、クリスマスミッション始動です!

メリークリスマス🎄➀

まずはクリスマス会に欠かせない帽子をつくりました。折り紙で、サンタクロース、キャンディー、鈴に挑戦です。クリスマスツリーの飾りになるということで、いつもより丁寧に集中して折っていた子どもたち。鈴を折っていると、「なんか鈴の音が聞こえたかも!」と可愛い発言もありました。「お家でも折ったよ!」「折ってツリーに飾ったよ!」と伝えてくれた子もいて嬉しかったです。

 

メリークリスマス🎄➀

次は、デカルコマニーという表現技法を使ってもみの木に光を灯しました。絵の具を直接紙にのせるのは初めてなので、みんな恐る恐る…楽しそうに模様をつけていました。パタンと閉じて広げると・・・

メリークリスマス🎄➀

素敵な模様ができました!目をキラキラ輝かせて嬉しそうな子どもたち。みんなの反応がたまらないです。開かないとわからないドキドキが味わえる、二度と同じ模様ができない、誰とも模様が被らないのがデカルコマニーの醍醐味です。

メリークリスマス🎄➀

3つのオーナメントを飾っていくと華やかなクリスマスツリーに大変身!最後に、グループのみんなで「せーの!」と声をそろえて飾った大きな星!世界に一つだけのクリスマスツリーができあがりました。お家でクリスマスツリーを飾ったよ!の声も多く、本物と同じような手順ということで大満足の様子でした。

メリークリスマス🎄➀

クリスマス会では毎年年長さんがキャンドルをもってホールに入場します。年長ならではということで、ワクワクしながらカップに色付けしていました。

メリークリスマス🎄➀

太陽の光が差すととても綺麗です!空にかざしたり、テラスに反射するカップの色に喜んだり、手にすると当日が待ち遠しくなりました。

メリークリスマス🎄➀

2学期最後の英語教室では、クリスマスに関する単語やゲーム、読み聞かせを楽しみました。

準備やクリスマスに親しみ、クリスマス会がもっともっと楽しみになった1週間でした。準備万端です!

劇ができるまで 4

2022年12月02日

劇ができるまで 4

「つきつきぱわーでがんばるぞー!」「おー!」

発表会練習も、つき組お決まりの掛け声でみんなで頑張ってきました。

劇ができるまで 4

真っ白だった虹は、練習を頑張れば頑張るほど、できることが増えていけばいくほどカラフルに…!覚えるまで大変だったセリフや立ち位置、最初は恥ずかしくて不安で控えめだった表現や発声・・・そんな楽しいことばかりではなかった道のりも、7色の虹を目指しみんなで乗り越えてきました。

 

劇ができるまで 4

形になるまでは「嫌だな…」「また練習か…」と思っていた子も中にはいたかと思います。でも今では、練習後に「楽しかった!」とみんなで声をそろえて伝えてくれるくらい、自信もつき、劇を楽しむ子どもたちの姿に心から嬉しく思います。

劇ができるまで 4

こちらは総合練習のビデオを鑑賞している様子です。お客さん目線で自分たちの劇を楽しみながらも、うたに合わせて手拍子をしたり、口ずさんだりと楽しいひと時となりました。

 

劇ができるまで 4

良かったところを聞いてみるとクラスの半数が手を挙げ、個人やグループ、みんなに向けて伝えてくれました。友だちに褒められると恥ずかしそうに照れていたり、「あの子みたいになりたいな」と憧れを抱いたりと、友だちの意見が力になったことと思います。一方で、お客さんの立場になったら気づいた発見もありました。「大きく動かないと、誰が話しているかわからないね。」ともっと頑張ったほうがいいところや、「フィナーレが不安なの。」「自分の役のうたが聞こえなかった。」と自分の不安なところを打ち明けてくれた子も。良かったところだけでなく、よりよい劇にしていこうと声を挙げる子どもたちに感心しました。

劇ができるまで 4

劇ができるまで 4

そこで、本番までの残り1週間、よりよい劇にするため、役ごとに目標を話し合って決めました。

劇ができるまで 4

どれも劇を作り上げていくにあたって大切な、役の想いが詰まった素敵な目標です。目標達成を目指して残り少ない練習に取り組む子どもたち、確実にパワーアップしていました。子どもたちのみんなでつくりあげていこうとする姿勢に何度も胸がいっぱいになりました。

劇ができるまで 4

いよいよ明日は本番。運動会同様、練習後半は1日の終わりをこのカレンダーで締めくくりました。本番の日までにとっておこう!とみんなが待ち望んでいる“ロケット赤ベイマックス”シール。明日ゲットできるかな?

劇ができるまで 4

つき組みんなでつくってきた「ねずみのよめいり」。つき組らしい明るく賑やかな劇が完成しました!

当日に感じる緊張や不安もあるかと思いますが、最後まで楽しんで発表してほしいなと思います。

つき組みんなの想いが、届きますように。どうぞお楽しみください。

劇ができるまで 3

2022年12月02日

劇ができるまで 3

練習の息抜きにもなった大道具づくり。劇に必要な大道具も子どもたちで考えました。

みんなでもう一度絵本をよく見てみると、「山ってないよね?」「おとうさんねずみが岩の上に立ってるよ!」と足りないものがたくさんでてきました。

劇ができるまで 3

そこで、絵本をヒントにグループで劇に必要な道具を話し合い、発表しました。「○○もあったよ!」「確かに必要かも!」と、物語の内容を理解しているからこそ、どのグループも身を乗り出して話し合いを進めていました。また、ただ話し合いに参加するだけではなく「もうすぐ時間だ!」と声を掛けたり、文字を教え合ったりと子ども主体となって進める姿が頼もしかったです。

劇ができるまで 3

それぞれのグループの発表を聞いて、「同じだ!」「やっぱり必要だよね!」と子どもたち。そこで、同じ意見が出ていた岩と山、そして反応が多かった壁(お屋敷)をつくることにしました。大道具づくりがもっと楽しみになったようです。

 

劇ができるまで 3

劇ができるまで 3

おひさま、くもさん、かぜさん、かべさんに欠かせない大きな山は、みんなの手で大胆に仕上げました。絵の具の感触が気持ちよくて、汚れも気にせず色の混ざりを楽しんでいた子どもたち。楽しい!もっとやりたい!とみんな夢中でした。

劇ができるまで 3

手の平を絵の具だらけにするだけで、キャーキャーと大喜びでした!

劇ができるまで 3

劇ができるまで 3

物語に欠かせないお屋敷やねずみさんの岩も、みんなで丁寧に仕上げました!完成すると「おおー!」と大歓声。ただ大道具を作るだけではなく、自分たちで話し合って決まった大道具を作ることで楽しさも、達成感も倍増です!

 

劇ができるまで 3

自分たちでつくった大道具を使って練習すると、なんだかワクワク!以前よりお話の世界に入り、役になりきろうとする姿勢が強くなったように感じます。ぜひ、大道具にも注目してみてください!

➃につづく

 

Return to Top ▲Return to Top ▲