東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

つき組

つき組始まりました!

2024年05月17日

つき組始まりました!

待ちに待った年長としての生活がスタートしました。

憧れの緑帽子を被ると子ども達も年長になったことを実感したようで喜ぶ様子の他にもお兄さん、お姉さんとして頑張ろうという凛々しい表情もありました。

つき組始まりました!

年少さんとの園庭巡りを行いました。

年少さんが来るのを待っている姿はなんだか緊張感が伝わります。

つき組始まりました!

つき組始まりました!

年少さんが来るとしっかりと手を取ってくれました。

「こっちだよ。」と優しく目線を合わせて手を引いてくれました。

遊具の説明の時間になると「これは先生がいないと勝手にやったらダメだよ。」と個別で声を掛ける姿もありました。

 

つき組始まりました!

つき組始まりました!

最後はひまわり組のお部屋まで一緒に行きました。

タッチをしてバイバイするときも目線を合わせてくれたり「また一緒に遊ぼうね。」と優しく声を掛ける姿が見られました。

つき組始まりました!

つき組始まりました!

幼稚園生活も残り1年!

沢山の思い出をクラスのみんなで作っていきたいと思います。

今年も1年間よろしくお願い致します。

coming soon

2024年04月02日

coming soon

卒園おめでとう!②

2024年04月01日

卒園おめでとう!②

沢山歩いて、沢山の動物を見たね。みんなで食べたお弁当やおやつも美味しかった秋の遠足。

卒園おめでとう!②

不思議の国のアリスになりきって、歌や台詞を沢山覚えて頑張ったね。友だちと相談したり、協力して作り上げた素敵な発表会。

卒園おめでとう!②

サッカー大会に向けて練習したね。一生懸命ボールを追いかける姿が格好良かった2月のサッカー大会。

卒園おめでとう!②

卒園おめでとう!②

卒園おめでとう!②

卒園おめでとう!②

卒園おめでとう!②

大切な友だちが増えました。たまには喧嘩もしたりしたけど、「ごめんね。」の気持ちを素直に伝えて仲直りをしたね。大好きな幼稚園や友だち、先生と過ごした日々を大事にそれぞれの小学校に行っても素直な気持ちを忘れずに。

卒園おめでとう!②

みんなと過ごした一年間。色々なことをして、初めは上手くいかなくても、友だちや先生と少しずつ挑戦して今では出来ることも沢山増えてきましたね。何事にも全力で前向きに取り組み、沢山の達成感を味わってきました。1つの活動が終わると次の活動に期待を持って過ごしていたつき組。出来た時のキラキラな笑顔、友だちとふざけている時のニコニコの笑顔ずっと忘れないよ。

卒園おめでとう!②

あいはら幼稚園でみんなと過ごした時間は先生にとって大切な時間になりました。みんなと離れるのは寂しいけれど、ずっとずっと応援してるからね。1年間ありがとう。そして卒園おめでとう!

子どもたちを無事に卒園させることが出来たのは、保護者の皆様のお陰です。今まで沢山のご理解とご協力ありがとうございました。ご卒園おめでとうございます。

卒園おめでとう!①

2024年04月01日

卒園する日がやってきました。

卒園おめでとう!①

式当日は体調不良の子が多く、残念ながら14名で式に参加しました。

卒園おめでとう!①

いつもの練習とは違う空いた席に動揺する子もいましたが、いざ式が始まると練習通り園長先生から卒園証書を頂き

卒園おめでとう!①

その後に、園での思い出を発表しました。歌を歌ったり、別れの言葉を言ったりする時も6名がいない寂しさや巣立つ寂しさを感じながらも出席した14名はしっかりと式を行ってくれました。

卒園おめでとう!①

式が終わり保育室に戻ると、担任から改めて卒園証書を受け取りました。練習とは違い本物の卒園証書と周りに保護者がいることで、本当に卒園するんだなと実感した場面だったかもしれません。

卒園おめでとう!①

そして最後に担任からのメッセージと帰りの会。最後の時を感じながら一生懸命話に耳を傾けてくれました。

卒園おめでとう!①

あいはら幼稚園で経験したことを活かして、自信と希望を持って小学校へ進んでいってほしいです。卒園おめでとう!!

卒園おめでとう!①

また、体調不良で欠席した6名の子どもたちも後日卒園式を行いました。休みの日にも関わらず、駆け付けてくれた友だちや預かり保育で来ていた友だちも参加して賑やかな卒園式を行うことが出来ました。遅れての卒園になりましたが、20名全員が卒園式を行え、巣立っていく姿を見られたことが嬉しいです。

卒園おめでとう!①

まだ幼い表情で新しいクラスに緊張している様子が見られた4月。

卒園おめでとう!①

みんなで乗ったケーブルカーや夜まで園で過ごした1学期終わりの高尾山遠足。

卒園おめでとう!①

法被とハチマキを身に付けて、踊るたびに上手になったソーラン節。みんなの気持ちがこもって格好良かった10月の運動会。

卒園おめでとう!②に続く

お楽しみデー②

2024年04月01日

玉入れが終わるとお腹ペコペコの子どもたち。今日は特別にレジャーシートを持参してもらい、園庭での給食。少し風がありましたが、いつもの給食も雰囲気が変わり箸も進みました。

お楽しみデー②

お楽しみデー②

お楽しみデー②

お楽しみデー②

お楽しみデー②

お楽しみデー②

クラスや学年の友だちといつも遊んでいる園庭で食べる給食は今まで味わったことのない特別な時間になったようです。

お楽しみデー②

給食の後はドッヂボール対決。まだまだ闘志を燃やしているつき組。ふたたび円陣を組んで友だちと気持ちを高めていました。

お楽しみデー②

お楽しみデー②

男女で分かれてのドッヂボール対決。ノーマルバージョンと王様ドッヂボールをしてにじ組との対決を楽しみました。
これまで過ごしてきた仲間との楽しいひと時。今日に限らず、様々な活動で時に悔しがる場面もありましたが、同じことをして笑い、話し、協力し、相談してより友だちとの絆を深めてきたように思えます。巣立つ日が近付いている年長児ですが、今日も同じ環境で共に楽しい時間を大切な仲間と過ごせたお楽しみデーになったように感じます。
卒園までの時間をもっと友だちや先生と笑って過ごそうね。

お楽しみデー①

2024年04月01日

今日は学年で、お楽しみデーをしました。

お楽しみデー①

最初は準備体操を兼ねて、体操の時間。子どもたちからのリクエストに応えて1曲目は“ソーラン節”。「どっこいしょ、どっこいしょ。」「ソーラン、ソーラン。」とホール内に元気な声が弾みました。

お楽しみデー①

次の曲は、高尾山遠足のお楽しみで踊った“マイムマイム”。

お楽しみデー①

大きな円を作り、友だちと手を繋いで歌に合わせ、左右や前後に移動して盛り上がりました。

お楽しみデー①

子どもたちが一番好きな「マイムマイム、マイムマイム。」と前に進むところは何度行っても笑顔になり、曲が終わるとヘトヘトになるのがお決まり。それだけ全力で楽しむ曲でした。

お楽しみデー①

準備体操が終わると、玉入れ!

自然と円陣を組み、気合い十分のつき組。勝負事は全力で勝ちを目指して取り組む姿勢が今までも見られましたが、今回もその様子がありました。

お楽しみデー①

1回戦目は、ノーマルな玉入れ。かごをよく見て玉を懸命に入れました。

お楽しみデー①

2回戦目は、追いかけっこ玉入れ。にじ組のかご役の子の背中にあるかごに沢山玉を入れます。

お楽しみデー①

始める前には作戦会議。挟み撃ち作戦で、臨みました。

お楽しみデー①

3回戦目は、追いかけっこ玉入れ先生バージョン。周囲を囲み、ここぞとばかりに玉を入れました。負けると悔しさ滲ませ、勝つと立ち上がってガッツポーズをする様子があり、玉入れを楽しんでくれていたことが伝わってきました。
お楽しみデー②へ

お別れ遠足③

2024年04月01日

午前中に遊び回ったら、お腹もペコペコ。広いスペースをお借りして友だちとレジャーシートをくっ付けてお弁当タイム!

お別れ遠足③

お別れ遠足③

お別れ遠足③

お別れ遠足③

お別れ遠足③

お別れ遠足③

「ぼく、おにぎりはいってた。」「一緒だ。」「唐揚げ入ってた。やったー!」と友だちとの会話が弾んだお弁当タイム。その後のおやつタイムもより盛り上がっていました。

お別れ遠足③

短い時間でしたが、“SNOW TOWN”や遊具、お弁当を友だちや保育者と食べることが出来、充実したお別れ遠足になったと思います。お別れと付くのが寂しいけれど、クラスや学年の友だちと楽しい時間を過ごし、体感したことは思い出になるでしょう。

保護者の皆様には美味しいお弁当や荷物の準備などご協力頂きまして、ありがとうございました。

お別れ遠足②

2024年04月01日

あっという間の雪遊びの時間。

お別れ遠足②

「もう終わり?」「もっと遊びたかった。」という声が絶えませんでした。雪遊びを園でなかなかすることが出来ないので、この貴重な経験が特別に感じたのだと思います。

お別れ遠足②

移動した先には大きなボールプール。入って泳いだり、寝転んだり、ボールを投げたりして遊びました。

お別れ遠足②

感触が気持ちよくて、沢山遊びまわって疲れた時の休憩スポットにもなっていました。

お別れ遠足②

クライミングと滑り台が付いている遊具。友だちと一緒に登ったり、競争したりして遊ぶ姿が見られました。

お別れ遠足②

「いっせーの、せ。で滑ろう!」と声を掛け合うのですがなかなかタイミングが合わないことも。でもそれも楽しい時間に。

お別れ遠足②

遊具をくぐる場所では「先生、挟まっちゃった。」とわざと挟まったようにふざけて見せてくれる場面も。

お別れ遠足②

何をしていても、友だちとなら楽しい時間に感じられていたように見えます。ずっと動き回り笑顔が絶えない時間でした。

お別れ遠足③に続く

お別れ遠足①

2024年04月01日

3月の上旬に室内遊技場のあそびマーレへお別れ遠足に出掛けてきました。

お別れ遠足①

楽しみにしていたつき組は、バスの中から朝の歌を歌ったり、近くの友だちと思い出の歌を一緒に歌ったりして賑やかな雰囲気!

お別れ遠足①

あそびマーレに到着して、クラスの友だちと乗るエレベーターに大興奮。みんなで一緒に乗る経験に子どもたちは体を寄せ合いながらもウキウキして、一つのアトラクションのように楽しんでいました。

お別れ遠足①

つき組が最初に遊んだ場所は雪で遊べる“SNOW TOWN”。「早く雪で遊びたーい!」と待ちきれない様子が可愛かったです。

お別れ遠足①

長靴を借りて遊び場に向かう途中の道では夜空のように光るライトの演出に大興奮!期待が高まります。

お別れ遠足①

大型スクリーンに約束事が映される場所でも自然と友だちと壁に沿って並んだり、スクリーンを見て約束事を確認したりと何をしていても楽しそうな子どもたちの様子がありました。

 

お別れ遠足①

子どもたちが楽しみにしていた“SNOW TOWN”。入ってすぐに雪の感触を確かめる子、

お別れ遠足①

バケツや玩具で雪を集める子、

お別れ遠足①

上から落ちてくる雪で遊ぶ子、

お別れ遠足①

雪合戦をして楽しむ子、

お別れ遠足①

雪だるまを作る子など思い思いに友だちや保育者と“SNOW TOWN”での時間を過ごしました。

お別れ遠足②に続く

つきつき ありすはうす②

2024年03月29日

つきつき ありすはうす②

「大きなベッドにはみんなで乗れるよ。寝坊しても大丈夫なように目覚まし時計もあるから、ゆっくり寝てね。」と

寝る部屋グループ。

つきつき ありすはうす②

最後は下駄箱をみんなで作って“つきつきありすはうす”の完成!

作る段階でもグループリーダーを中心に相談して目的を一つに作り上げてきました。

完成して遊ぶ中でも遊び方をみんなで考え、大事に家での遊びを満喫していたつき組。

つきつき ありすはうす②

つき組の友だちと遊びを満喫したら後は、その家に色々な友だちを招待しました。

 

つきつき ありすはうす②

招待するのにもどこを見せたいか、どうやって遊ぶのかを考えたり、説明したりすることを相談しました。

つきつき ありすはうす②

丁寧な説明と接客に他のクラスの子どもたちも色々なものに興味関心を寄せてくれました。

つきつき ありすはうす②

「クッキー食べる?」と勧める姿や

つきつき ありすはうす②

仲良く遊んでいるかな?と気にする姿も見られました。

つきつき ありすはうす②

質問されると小さな子に目線を合わせて答える子も多く、さすが年長児と感じる場面が多かったです。

つきつき ありすはうす②

遊びに来てくれた先生の寝かしつけもしました。

「僕が年少の時にやってもらったから、今度は先生にしてあげるね。」と随分お兄さんになりました。

つきつき ありすはうす②

他クラスの子どもにも喜んでもらえた“つきつきありすはうす”。

作る過程、遊ぶ過程、招待する過程、それぞれに子どもたちの培ってきた共同性が見られました。

つき組の思いや愛情が沢山詰まった家づくり楽しかったね!

Return to Top ▲Return to Top ▲