東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

ぱんだ組

敬老の日

2022年09月13日

暑さも和らぎはじめ、心地よい秋らしい涼しい風が感じられることも増えてきました。

9月19日は敬老の日です。

「みんなのおじいいちゃん、おばあちゃんはどんな人かな?」と投げかけると、

「優しい!」「一緒に遊んでくれる!」…等、子どもたちからは溢れでるように色々なエピソードが聞こえてきました。

そんな大好きなおじいいちゃん、おばあちゃんへご用意して頂いたハガキでお手紙作りをしました。

敬老の日

ハガキのサイズに合わせて小さい折り紙でどんぐりを折りました。

そしてメッセージカードには好きな絵を描いたり、文字でお手紙を書く子もいました。

みんな一生懸命、真剣な表情です。

 

敬老の日

敬老の日

敬老の日

出来上がったハガキを持って郵便局へ!

 

敬老の日

敬老の日

敬老の日

敬老の日

郵便局の中も少し見学させて頂きました。

「他にもお客さんがいるから静かにしようね」という約束もしっかり守ることができていました。

最後にポストへ入れたハガキを

「お願いします!」と声を掛けて郵便局を出ました。

敬老の日

敬老の日

郵便局の帰りに1学期に植えたさつまいもの苗の観察にも行ってきました。

さつまいもの葉とつるでいっぱいの畑をみてびっくり!

「早くさつまいも掘りしたいなぁ。」

そんな会話で盛り上がりながら帰ってきました。

 

ハガキのご用意ありがとうございました。

後日、「おじいいちゃん、おばあちゃんからハガキ届いたよって電話がきたよ!」…等と子どもたちから喜びいっぱいの報告もありました。

 

夏季保育②

2022年08月29日

「みてみて!スタンプ6個集まったよ!」

スタンプを6個をお友だちと見つけ、やや興奮気味にぱんだ組の保育室にみんな戻ってきました。

夏季保育②

夏季保育②

さて、最後のお楽しみは給食の時間。

今日はみんなの大好きなカレーの給食です。いつもとは違う容器に入ったカレーに特別感を感じているようでした。

 

夏季保育②

そしてデザートは「アイスキャンデイー。」

色鮮やかなフルーツのアイスキャンディーをお友だちと「おいしいね。」「冷たいね。」と顔を見合わせながら食べるひとときも特別な気分。

 

 

夏季保育②

夏季保育②

夏季保育②

夏季保育②

夏季保育②

夏季保育②

夏季保育②

久しぶりの幼稚園に不安を感じていた子も、夏季保育の経験を通して幼稚園の楽しさを思い出してくれていたら嬉しいです。

そして夏季保育も終わり、だんだんと秋の気配が近づいてきました。

2学期も楽しい行事がいっぱいです。

みんなで楽しく過ごしていきたいと思います。

2学期もよろしくお願いします。

夏季保育①

2022年08月29日

長い夏休みと2学期の間の夏季保育。

久しぶりの登園に不安を感じる子もいましたが、みんな3日間頑張って登園してきてくれました。

夏季保育2日目はお楽しみデー!

準備された園庭を横目に登園してきた子どもたちは「何をやるの?」「金魚すくい?」と朝からワクワクと胸を弾ませていました。

夏季保育①

水着に着替えて準備はOKです!

みんなで園庭に設定された金魚すくいや水風船、的当てなどの遊び方を聞いて水あそびが始まりました。

夏季保育①

夏季保育①

夏季保育①

夏季保育①

夏季保育①

みんなで思い切り水風船を投げて遊んだり、金魚すくいをしたりと楽しい時間はあっと言う間に過ぎていきました。

でも、おたのしみはまだまだ続きます。

体操着に着替えて「園内スタンプラリー」の始まりです。

夏季保育①

夏季保育①

夏季保育①

園内に設置されたスタンプコーナー6か所をお友だちと探しながら園内を巡りました。

「ホールにあったよ!」「何個集まった?」など、途中でばったり出会うお友だちと情報交換しながらスタンプ集めを楽しんでいました。

1学期ありがとうございました。

2022年07月21日

7月19日は1学期の終業式でした。

年中に進級して新しいクラス・生活でスタートした1学期でしたが、みんな新しいお友だちを作って元気に楽しく過ごすことができました。

 

 

1学期ありがとうございました。

1学期ありがとうございました。

1学期ありがとうございました。

1学期ありがとうございました。

1学期ありがとうございました。

1学期ありがとうございました。

1学期ありがとうございました。

1学期ありがとうございました。

1学期ありがとうございました。

1学期ありがとうございました。

終業式に参加したあと、みんなで1学期を振り返りました。

子どもたちの心には遠足、ごみ収集車体験、水遊びなど楽しい思い出が心に残っていました。

あっと言う間に過ぎた1学期でしたが、年少の頃に比べ泣いてしまう場面が減ってきたり、自分のことを自分でできるようになったりと成長を感じる場面もたくさんありました。

できるようになったこと、頑張ったことを自信に変えて2学期も楽しみながら園生活を送ってほしいなと思っています。

暑い日が続きますが、体調に気を付け楽しい夏休みをお過ごしください。

1学期間のご理解とご協力、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

梅雨明け

2022年07月06日

梅雨が明け、色々なお楽しみ行事と一緒に夏がやってきました!

暑さも日々増していきますが、泥んこあそび、水遊び、プールと夏ならではの遊びを子どもたちは楽しんでいます。

梅雨明け

梅雨明け

梅雨明け

梅雨明け

梅雨明け

梅雨明け

梅雨明け

梅雨明け

梅雨明け

梅雨明け

連日続く猛暑で中止となってしまった園外保育でしたが、みんなで水遊びを楽しむことができました。

そして幼稚園で初めて経験するプール遊び。

大きなプールに初めて入った日は大きな歓声が聞こえてきました。

水をバシャバシャと掛け合ったり、潜ったりとダイナミックに遊ぶ子どもたち。

たくさん遊んで暑い夏を元気に過ごしていきたいと思います。

春の遠足➁

2022年06月13日

たくさん遊んだ後は・・・

広い芝生に敷物を広げてお楽しみのお弁当タイムです!

 

 

春の遠足➁

春の遠足➁

春の遠足➁

春の遠足➁

春の遠足➁

春の遠足➁

「見てみて!かわいいおにぎりでしょ?」

「ぼくのも見て!」

広い芝生の上で仲良しのお友だちと一緒にお弁当、子どもたちから喜びが溢れた楽しい時間でした。

声を掛け合い一緒にお弁当を食べるお友だちも、進級したはじめの頃よりも関わりを広げている子もいました。

 

 

春の遠足➁

春の遠足➁

春の遠足➁

春の遠足➁

モグモグと美味しいお弁当を食べながら横目で気になっていたふわふわドームで、午後はたっぷり遊ぶことができ大満足の子どもたち。

帰りのバスでは出発して間もなく、お昼寝をする子でいっぱいでした。

クタクタに遊び疲れた子どもたちが「楽しかったね!」「また行きたいな~」と降園の時間まで余韻に浸っている姿もとても印象的でした。

ぱんだ組になって初めての園外保育はたくさん歩いて、たくさん遊んで子どもたちにとって楽しい一日となったのではないかと思います。

欠席の子がいたため全員そろって行くことが出来なかったことがとても残念でしたが、また今月末には殿入公園の園外保育が待っています。

またてるてる坊主に願いを込めて、今度こそは全員で行けるといいなと思っています。

保護者の皆さま、

お忙しい中遠足の準備、お弁当作りのご協力ありがとうございました。

春の遠足①

2022年06月13日

6月10日(金)、楽しみにしていた遠足!

てるてる坊主に込めたみんなの思いが届いたようで、天候に恵まれた中あいかわ公園へ行くことができました。

バスに乗って出発!

バスの中では「まだかな~?」「もうお弁当食べたいな~」と遠足を楽しみにする子どもたちの声が聞こえてきました。

 

春の遠足①

春の遠足①

公園に着いてまずはじめに向かったのは、「冒険の森」です。

「遊んでいいよ~!」の掛け声とともに子どもたちは元気に遊びたい場所へ走り出していました。

 

春の遠足①

春の遠足①

春の遠足①

春の遠足①

春の遠足①

春の遠足①

春の遠足①

春の遠足①

滑り台、ネット、アスレチック、みんな元気いっぱい遊んで楽しむ姿が見られました。

次回へ続きます。

お楽しみがいっぱい!

2022年06月08日

苗植え、遠足、プール遊び・・・

6月は楽しいイベントがいっぱい!

まずお楽しみ一つ目は「さつまいもの苗植え」です。

長靴を履いて準備万端!

元気いっぱい「行ってきま~す!」

みんなでバスに乗ってさつまいもの苗植えへ行ってきました。

 

お楽しみがいっぱい!

お楽しみがいっぱい!

お楽しみがいっぱい!

お楽しみがいっぱい!

お楽しみがいっぱい!

お楽しみがいっぱい!

お楽しみがいっぱい!

お楽しみがいっぱい!

お楽しみがいっぱい!

「苗は立てるのではなく、寝かすように植えるよ。」

事前に苗の植え方やさつまいもについて学んでいたぱんだ組さん。

畑では、「こうだよね?」「先生、土のお布団を掛けるんだよね?」とちゃんと覚えていたことを実践していました。

顔が土で真っ黒になってしまう子もいましたが、一生懸命頑張った証です!

さつまいもの収穫は秋、

さっそく「秋っていつ?」「秋って何月のこと?」とさつまいも掘りを楽しみにする声が聞こえてきました。

ぱんだ組さんもさつまいもの生長に負けず、パワーアップして秋のさつまいも掘りを迎えられるといいですね。

 

お楽しみがいっぱい!

そして、6月6日はお楽しみ二つ目、「遠足」がありましたが、雨で延期となってしまいました。

次は晴れることを願って、てるてる坊主を作りました。

「晴れますように・・・!」

遊ぶの大好き!

2022年06月03日

年中に進級して2か月が経ちました。

暖かい日差しの中、汗ばむくらいに外遊びを楽しんでいるぱんだ組さん。

新しい環境にも少しずつ慣れてきて、自分の好きな遊びを見つけ楽しむ姿が見られるようになりました。

遊ぶの大好き!

遊ぶの大好き!

遊ぶの大好き!

遊ぶの大好き!

遊ぶの大好き!

遊ぶの大好き!

最近では、朝の登園時でも子どもたちの方から元気よく挨拶をしてくれる姿も多く見られるようになり、ささいな変化を嬉しく思っています。

そして5月から平常保育になりました。

朝・帰りの身支度では時間を意識したり、自分でできることは自分で取り組もうとしたりと、新しい環境での生活の流れをよく覚え、頑張ろうとしてることが子どもたちからよく伝わってきました。

「ぼくは、わたしは年中さんなんだ!」という意識がみんなから感じられます。

遊ぶの大好き!

先日、初めての体力測定に挑戦しました。

25M走や両足跳びでは「頑張れ~!」のお友だちの応援を励みに全力で走ったりジャンプしている姿がとても微笑ましかったです。

飛んでくるボールをキャッチする「補球」では「楽しそう!」「全部のボールを取れるよ!」と意気込んでいましたが、いざ挑戦してみると手ではなく頭にボールが当たってしまったり、「取れた!」と思いきやコロコロ落としてしまったりと意外と難しくて・・・

「あれれ?」と苦戦する子も多かったですが、それはそれでみんなで笑い合っていて楽しめた様子でした。

 

遊ぶの大好き!

遊ぶの大好き!

遊ぶの大好き!

毎日生活する中で少しずつ新しいお友だちとも声を掛け合う姿も見られるようになってきた5月。

6月はみんなが楽しみにしている遠足があります。

色々な経験を共にする中で仲を深めていけるといいなと思っています。

ゴミ収集車がやってきた!!

2022年05月17日

年中になって初めての保育参観では町田市の「ごみと環境の出前講座」を親子で受講することになりました。

保護者の皆さま、お忙しい中ご参加いただきありがとうございました。

事前に練習していた「ゴミ収集車」の歌は、「ご~みしゅうしゅうしゃ♪」と自然と口ずさんでしまうくらいみんなの中に馴染んでいました。

そして待ちに待った参観日当日!

いつも聞いていたCDからではない生の歌声がホールの中に響き渡り、町田市役所の方々が演奏をしながら登場してくれました。

そんな明るく楽しい雰囲気の中、出前講座が始まりました。

ゴミ収集車がやってきた!!

ゴミ収集車がやってきた!!

ホールでは「ごみをどうしたら少なくできるか?」ということを分かりやすく紙芝居を使って教えてくれました。

園庭では実際にスケルトンのごみ収集車「みえるくん」を近くで見学、そしてごみ入れ体験をさせて頂きました。

投げ入れたごみ袋がどんな風になっていくのか?みんな興味深々の様子。

 

 

 

ゴミ収集車がやってきた!!

ゴミ収集車がやってきた!!

ゴミ収集車がやってきた!!

ゴミ収集車がやってきた!!

ゴミ収集車がやってきた!!

ゴミ収集車がやってきた!!

ゴミ収集車がやってきた!!

ゴミ収集車がやってきた!!

「ごはんは全部食べよう」「物を大切にしよう」「ごみは仲間同士にわけよう」

ごみを減らすためにみえるくんから教えてもらった3つの約束です。

ごみの出前講座を受けた日の給食の時間では、「残さないで食べることがごみを減らすことに繋がるんだよね。」と食べる前に話をすると、いつもは早々と残してしまう子も「頑張って食べてごみを減らす!」と頑張って食べたり、完食したりする姿が見られました。

そして、最後に頂いたメモ帳のプレゼントに大喜びの子どもたち。

「これはまたメモ帳に変身できるんだよね?」と確認し合う姿も。

出前講座を通し、色々と感じたり気付いたりすることができたようです。

町田市役所の皆さま、みえるくん、子どもたちへ貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

 

Return to Top ▲Return to Top ▲