東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

ふしぎな動きのぐるぐるへび

どんぐり広場(お知らせ)

こんにちは。みなさん元気に過ごしていますか?

今日は材料2つで手軽に楽しめる手作りおもちゃを紹介します。

ふしぎな動きのぐるぐるへび

【準備するもの】画用紙 ひも のり はさみ クレヨン キリ

ふしぎな動きのぐるぐるへび

➀画用紙にうずまきを描く。

ふしぎな動きのぐるぐるへび

②うずまきの線の上をはさみで切るとへびの形の出来上がり。

はさみを使うときは、大人の側で使う、持ったまま歩かない、人に向けない、必ず座って使う、使い終わったらケースにいれる、このお約束をしっかり守って安全に使いましょう。

ふしぎな動きのぐるぐるへび

③へびの顔や模様をクレヨンで描きこみ、画用紙で舌を作ってのりで貼る。

クレヨンやのりを使う際に、汚れ防止の為新聞紙等を下に敷くと良いです。

ふしぎな動きのぐるぐるへび

④うずまきの中心にキリで穴を開ける。

ふしぎな動きのぐるぐるへび

⑤裏返してひもを通し、抜けないように結んだらできあがり。

みんなはどんなぐるぐるへびができたかな?

ふしぎな動きのぐるぐるへび

【遊び方】

ひもの端を持って回ったり走ったりすると、へびの身体が風を受けてぐるぐる回ります。

スピードが速いほどへびの回転率が上がります。

うずまきの大きさによってへびの動き方が変わったり、模様によって色の変化が楽しめたりといくつ作っても面白いです。

 

室内でも屋外でも体を動かして楽しめるぐるぐるへび。

周りの人や物に注意して広い場所で遊びましょう。

是非、おうちで作ってみてください。