東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

こんにちは!どうぶつさん。

ひまわり組

朝から持ってきた長靴を嬉しそうに見せてくれる子どもたち。

「早く履きたい!」「まだ履かないの?」と待ちきれない様子のひまわりさん。

長靴と遊び着を着て準備は万端です。

幼稚園の裏へ行くとそこにはたくさんの動物さんたちが待っていました。

「どうぶつさん、こんにちは。」と優しく声を掛けながらふれあい体験が始まりました。

 

 

こんにちは!どうぶつさん。

まずはポニーに乗りました。

怖がることなく進んでポニーのところへ。

少し緊張しているのか「おーい!」「バイバーイ!」と周りのお友だちが声を掛けても、乗っている子どもたちはポニーの上ではとっても静かでした。

こんにちは!どうぶつさん。

こんにちは!どうぶつさん。

次はひよこさん。

少し成長したひよこさんたちは途中パタパタと羽を動かして「わっ!」と驚く姿も見られましたが優しく抱っこすることができました。

こんにちは!どうぶつさん。

こんにちは!どうぶつさん。

こんにちは!どうぶつさん。

こんにちは!どうぶつさん。

「私も食べさせたい!」とみんな積極的に人参やキャベツを持って餌やり体験。

怖がっていた子たちも動物さんの近くまで行くことができるようになり動物さんがおなかいっぱいになるんじゃないかと思うくらい何度も餌をあげる子もいました。

こんにちは!どうぶつさん。

こんにちは!どうぶつさん。

こんにちは!どうぶつさん。

「先生、明日もまた動物のところ行こう!」と言う子も。

幼稚園裏がこのまま動物園になったとみんな思ったようです。

たくさんの動物と触れ合うことができ楽しい一日となりました。