東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

りす組

町作り②

2018年03月20日

皆で作った町に、縦割り保育で関りのあるにじ組とひまわり組を招待しました。

町作り②

町作り②

町作り②

町作り②

自分達で考え、協力して作った町だからこそ、自信をもって紹介をしていました。

町作り②

友だちと一緒に、1つの目標に向かって協力する楽しさを全員が感じられた活動でした。

町作り①

2018年03月08日

年中では、友達と一緒に町づくりを楽しむというねらいのもとに、空き箱を使った制作をしています。

どのような町にするのか、りす組全員で話し合った結果、“すごろくの町”に決まりました!

1月のお正月遊びで、皆で行ったことがとても楽しかったようで、大きなすごろくを作ろうということになりました。

町作り①

丸い物はタコ足にすると付きやすいことなど、今までの制作経験が生かされています。

町作り①

どこの場所に置こうか相談中。

友だちと相談をしながら進めていき、りす組の町を作っています。

練習から頑張ったユニホック②

2018年02月24日

ユニホックを全員が好きになり、気合が入った大会当日!

練習から頑張ったユニホック②

練習から頑張ったユニホック②

緊張よりもワクワクする期待を感じる表情!

作戦を立てて気持ちを一つにした試合は、全員が楽しめた時間でした。

練習から頑張ったユニホック②

女の子は1位。

 

練習から頑張ったユニホック②

男の子は3位。

練習から頑張ったユニホック②

ユニホックを通して、応援する力になることや練習の大切さ、皆で体を動かす心地よさや協力する楽しさなどさまざまなことを経験できました。

 

練習から頑張ったユニホック②

最後は、皆で頑張って手に入れたトロフィーを一人ずつじっくりと見ました。

 

練習から頑張ったユニホック②

観戦の際のご協力、たくさんの声援ありがとうございました。

練習から頑張ったユニホック①

2018年02月22日

スティックの持ち方から始まったユニホック。

なかなか覚えられなかったり、ボールを追いかけると分からなくなってしまったり・・・・。

 

 

練習から頑張ったユニホック①

繰り返し練習をすると、この通り!

正しい持ち方でかっこよく構える姿も!

練習から頑張ったユニホック①

得点が入らず悔し涙を流す子や混戦している中に入れず初めはやりたくなかった子もいました。

1対1から行い、ボールに触れる機会を増やしたり、得点する喜びを感じたり段階を追って練習をしました。

クラス対抗で行うと、毎回負けてしまうりす組は、ゴールを守る子と攻める子でポジションを考えることやロングシュートを狙うことなど作戦を立てて大会に挑みました。

雪遊び

2018年02月09日

たくさん雪で遊びました!

雪遊び

雪のお風呂。

雪遊び

雪の布団。

雪遊び

雪合戦。

雪遊び

皆で雪だるまづくり。

雪遊び

園庭の雪が凍っていて、氷の上でごろ~ん。

雪遊び

雪の椅子に座り、まったりお話。

雪遊び

どのようなお話をしているのか聞くと、「氷がたくさんあるから、アナとエルサになってアナ雪ごっこをしているの」と教えてくれました。

雪の柔らかさ(雪質)で固まり方が違うことや気温が低くて園庭も凍ってしまうこと、氷の分厚さで割れ方が違うことなど、雪の中で遊びながら、自然の変化に気が付いたりたくさんのことを発見したりしました。

雪!!

2018年02月08日

雪遊びをしたいけど、まだまだ降っていて外に出らず、じっと眺めていました。

雪!!

その様子を見ていたら、いたたまらなくなり、テラスに出ることにしました!

雪!!

いつも遊んでいる遊具や園庭が真っ白になっていて、びっくり!!

雪!!

ふわふわの雪を触って、冷たさを忘れるぐらい喜ぶ姿が見られました。

心の鬼って?

2018年02月07日

豆まきの前に、心の中にいる鬼について話をしました。
「泣き虫鬼や怒りん坊鬼、意地悪鬼などがいるのかな?」と問いかけると、それぞれが考えていました。
ただ豆をまいて、鬼を退治するのではなく、心の鬼についても意識しながら豆まきをするように伝えました。

心の鬼って?

年中では泣かないんだ!と強い気持ちをもって豆を投げている子やテラスに出られなくカーテンに隠れていた子、泣きながらも「鬼は外ー!!!」と勇気をもって投げている子もいました。

心の鬼って?

心の鬼って?

最後に、心の鬼について聞くと「怖かったけど、頑張ったよ。」と教えてくれました。

名実ともに、心の鬼をやっつけられたようです。

自分の心について考える良い経験となりました。

おもちつき

2018年01月11日

冬休み前から楽しみにしていた餅つき!

おもちつき

全員で参加することが出来ました。

おもちつき

大きな鍋の蓋を取ると、とってもいい匂いがして「お腹減った~」と心待ちにしているようでした。

その後、1人5回程度もちをつきました。

おもちつき

いつもは、給食前に「給食を作ってくれた人にありがとうの気持ちを込めて、いただきます。」といっていますが、この日は「お父さん、お母さん、先生、皆で作った料理にありがとうの気持ちを込めて・・・」と挨拶をして、食べました。

普段、野菜が苦手な子も調理をしている姿を見ていることもあり、「お母さんやお父さんが作ってくれたから」と言って、自ら食べている姿が見られました!

日本の伝統行事に触れることができ、よい経験となりました。

3学期

2018年01月09日

3学期スタートの日は、欠席がなく18名全員出席でした!

大きな怪我もなく元気に登園してきた姿を見て安心しました。

友だち同士でも、「お!おはよう。久しぶり~」と会話が弾んでいて、とても楽しそうでした。

3学期

友だちとの関りのなかで相手の気持ちや自分の気持ちの違いを知ったり、一緒に活動する楽しさを感じたりして、さまざまなことをりす組の全員で学んでいきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

楽しかった発表会②

2017年12月27日

発表会後、それぞれがやってみたい役を選び、自由に“金のがちょう”を行いました。

楽しかった発表会②

自分以外の役のセリフや動きを覚えていて驚きました。

楽しかった発表会②

 

 

楽しかった発表会②

自分の役を先生として、教えている様子も見られ、自信満々な表情でした。

楽しかった発表会②

また、裏方の先生役になり、木を運んだり、道具を受け取ったりしていました。

楽しかった発表会②

楽しかった発表会②

先生が手助けをしなても、子ども達で劇を進めていき、教え合ったり、笑い合ったりしている姿にひとりひとりの自信と成長を感じました。

Return to Top ▲Return to Top ▲