東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

5月のにじ組

にじ組

早いもので年長に進級し2か月が経ちました。

5月のにじ組

5月の歌「あくしゅでこんにちは」の歌に合わせ保育室内をてくてくお散歩♪

子どもたちの表情から、だいぶ緊張がとれ新しいクラスに慣れてきたように感じています。

5月のにじ組

鉛筆を持って文字のワーク時間も始まりました。

いつもはにぎやかな保育室も、この時間はみんな集中し静かに取り組む姿が見られています。

5月のにじ組

5月のにじ組

そして「先生、いつやるの?」とずっと楽しみにしていた絵具の活動も始まりました!!

初めて自分の絵具を使い魚の色塗りをしました。

「赤と青を混ぜると紫になるよ!」みんなで考え教え合いながら素敵な色を作り楽しんで塗る姿が見られました。

 

そして5月の目標は「小さい子の世話を通し、年長児としての自覚を持てるようになる」でした。

 

5月のにじ組

5月のにじ組

5月のにじ組

ひよこクラブのお友だちや年少さんのお友だちと触れ合う時間もありました。

ひまわり組さんをにこにこやまへ連れていく日は直前に「どんなことを教えたらいいか、どんな風に関わったらいいか」子どもたちに聞きました。

「あぶないことをしてたら教えてあげる」「先生の見えないところに行っちゃだめだよって教えてあげる!」等々、たくさんの意見を出してくれたにじ組さん。

遊ぶ中で落ちないようにと背中を押してくれる優しい姿を見せてくれる子もいました。

 

5月のにじ組

5月のにじ組

 

絵具、文字など新しい活動や当番活動に意欲的に取り組んだり、年少さんの気持ちを思いやり接する姿から年長としての自覚がよく感じられた1か月でした。

6月からは宿泊保育や運動会に向けて少しずつ導入していきたいと思っています。また楽しく意欲的に取り組んでいけたらと思っています。