東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

年少・11月研究活動

どんぐり広場(お知らせ)

11月の年少の研究活動内容をお知らせします。

11月は「ねことねずみ」というレクリエーションをみんなで楽しみました。

何かになりきることが上手になってきた年少さん。

今月はねことねずみに変身です!

 

年少・11月研究活動

◆遊び方

①ねことねずみチームに分かれて、各チームの陣地をライン等で設定します。

②2メートルくらいの間隔で向き合い、横1列になって並びます。

③保育者が「ね、ね、ね、、、ねこ!」と言ったらねこチームがねずみチームを追いかけ、逆に「ね、ね、ね、、、ねずみ!」と言ったらねずみチームがねこチームを追いかけます。

④捕まる前に自分の陣地まで逃げます。

⑤最後まで捕まらなかった子の勝ちです。

 

 

年少・11月研究活動

年少・11月研究活動

はじめは呼ばれたら逃げるのか、追いかけるのか混乱する姿も見られましたが、回数を重ねていくうちに覚えられるようになってきました。

「やったー!!捕まらなかった!」

「ドキドキするね!」

追いかけっこのスリル感をおもしろく感じられるようになりました。

年少・11月研究活動

捕まってしまうと悔しくて泣いてしまう子も…

遊びの内容やルールを以前よりも深く理解して遊ぶようになってきたことが感じられます。

でも悔しい気持ちをバネにして「次頑張ろう!」と気持ちを切り替えられるようになった子も増えました。

複雑なルールも理解して遊べるようになってきたので遊びに変化をつけながら、少しずつ遊びの幅が広がるよう今後も色々なレクリエーションを楽しんでいきたいと思います。