東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

にこにこやま

さくら組

にこにこやま

入園して初めて、幼稚園の裏山『にこにこやま』へ遊びに行きました。朝からとてもウキウキした気分で、靴を履くのも嬉しそうな子どもたち。年長さんに見送られながら元気いっぱいにい行ってきます。

 

にこにこやま

にこにこやまへ向かう途中に、きれいなお花が咲いていて、子どもたちは夢中になって触ったり匂いをかいだりしていました。

にこにこやま

楽しいことが待っている思うと、自然と足取りも軽くなり、いくつもの段がある階段や、急な坂道も力強く登れました。

 

 

にこにこやま

にこにこやまでの約束をきちんと確認したら、いよいよ遊び始めます。

にこにこやま

にこにこやまには、タイヤの遊具が多くあります。タイヤの上に登りジャンプして飛びおりる子どもたち。「ジャンプするのはこわいよ。」と、高い所から飛びおりて足が痛くなることを心配している子どもたちを、フカフカな土や枯葉が守ってくれました。

 

にこにこやま

にこにこやま

にこにこやま

竹の滑り台は大人気で、行列ができました。

 

にこにこやま

みんなきちんと順番を守って遊べています。たくさん遊んで大満足な子どもたち。

にこにこやま

「さぁ、給食の時間だよ。」の呼びかけに、元気よく走り出します。たくさん遊んだ後の給食は、いつも以上に美味しく感じたようで完食する子が多くいました。これからも、にこにこやまで活動を多く行っていきたいと思います。