東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

さくら組

お店屋さんごっこ

2017年02月02日

お店屋さんごっこ

おもちゃを使用して、お店屋さんごっこを楽しんでいます。

お店屋さんごっこ

お店屋さんごっこ

売り手と買い手に分かれ、「いらっしゃいませ。」「これください。」と、

役になりきって遊んでいます。

お店屋さんごっこ

最初は、ブロックのピースをお金に見立てていましたが、

紙でお金を作ったり、手さげを買い物カゴのようにしたりと、

工夫しながら遊びを発展させていました。

お店屋さんごっこ

 

 

お店屋さんごっこ

外で走り回る遊びだけではなく、じっくり遊び込むことで、

友だち同士のやりとりも増え、遊びも広がってきました。

 

重い杵を持ち上げて☆

2017年01月13日

重い杵を持ち上げて☆

冬休みも終わり、3学期が始まりました。今年も宜しくお願い致します。

最初の行事は、もちつき大会です。

当日は、ぽかぽか陽気の晴天で、とても楽しく行うことができました。

 

 

 

 

重い杵を持ち上げて☆

蒸したもち米をこねているのは、手伝いに来てくださった保護者の方とボランティアの学生さんです。

 

 

 

重い杵を持ち上げて☆

まず初めに園長先生のお手本です。「わぁ園長先生って力持ちなんだね。」と、驚く子どもたち。

その後ろの部屋では、係の保護者の方が豚汁作りをしてくれています。

 

重い杵を持ち上げて☆

子どもたちにとっては重い重いきね。

持つだけで、よろよろしている子もいましたが、それでも1人5回ずつもちをつくことができました。

 

重い杵を持ち上げて☆

初めてもちつきを経験する子も多かったと思いますが、

やり方の説明をよく聞いて、力いっぱいお餅をついていました。

 

重い杵を持ち上げて☆

 

 

 

重い杵を持ち上げて☆

しょうゆ味のお餅と、甘いみかんと、具だくさんな豚汁をたくさん食べて大満足な子どもたちです。

ドキドキのクリスマス会

2016年12月20日

ドキドキのクリスマス会

サンタクロースからの手紙が届いた日から

「早くプレゼントが欲しいな。」「ケーキはいつ食べるのかな。」と、

頭の中はそればかりな、素直で可愛らしいさくら組。

 

 

ドキドキのクリスマス会

クリスマス会で被った帽子は、こちらです。

さくら組の帽子は、サンタクロースの顔を福笑いのようにして製作しました。

 

 

 

 

 

 

ドキドキのクリスマス会

全学年の子どもたちがホールに集まってクリスマス会の始まりです。

ドキドキのクリスマス会

サンタさんが来てくれて大喜びの子どもたちです。

サンタさんに質問をしたり、幼稚園に来てくれたお礼にみんなの元気な歌を聴いてもらったりしました。

ドキドキのクリスマス会

2学期最後にとても楽しい時間を過ごすことができ、3学期の園生活への期待も高まったのではないかと思います。

大道具を作ってみよう

2016年12月06日

『大きなかぶ』の劇で使用する大道具を作りました。

大道具を作ってみよう

まずは、かぶの種をまく大きな畑に色を塗りました。

「茶色だけじゃなくて黒も混ぜよう。」「黄色も混ぜようよ。」と、子どもたちで考えた色の組み合わせで塗りました。

 

大道具を作ってみよう

 

上履きや洋服に付かないように、加減しながら上手に塗る姿には感心しました。

大道具を作ってみよう

こちらは、大きなかぶです。塗り進めていくうちに「あれ?なんかお餅作ってるみたいだね。」と、かぶがお餅に見えてきた子どもたち。

大道具を作ってみよう

大笑いしながら作業を進めていく姿はとても仲良しで微笑ましかったです。

 

 

大道具を作ってみよう

世界で一つだけのかぶと畑が出来上がりました。

「早くこのかぶを使ってみたいな。」と、次回の練習日に期待を膨らませる子どもたちです。

表現することを楽しもう

2016年11月29日

表現することを楽しもう

発表会の練習が始まりました。

自分で選んだお気に入りの役を、全身をつかって思い切り表現しています。

表現することを楽しもう

台詞を覚えたり、返事をしたりと、運動会のおゆうぎよりも難しいところもありますが、

あっという間に覚えてしまう子どもたちには驚きました。

表現することを楽しもう

絵本の世界に入り込み、役を演じることが楽しくなってきた子どもたちは、とても良い笑顔で表現しています。

練習を始めてしばらくすると、「発表会ってなんだろう。」と、疑問をもつ園児がいました。

表現することを楽しもう

そこで、発表会のDVDを鑑賞しました。

実際に観ることで、発表会のイメージが沸き、目的意識が明確になったようです。

 

 

 

 

友だちと一緒に読む絵本

2016年11月22日

友だちと一緒に読む絵本

毎日、給食後に絵本コーナーへ行き、みんなで読書をしています。

友だちと一緒に読む絵本

友だちと一緒に読む絵本

好きな絵本を選んで、友だちの隣に座って仲良く読んだり…。

友だちと一緒に読む絵本

友だちと一緒に読む絵本

友だちと選んだ絵本を一緒に読んだり…。

友だちと一緒に読む絵本

友だちと一緒に読む絵本

一冊の本をみんなで読んだり、一人がみんなに読み聞かせたり…。

友だちと一緒に読む絵本

友だちと一緒に、物語をイメージしながら読み進めることに楽しさを感じているようです。

友だちと一緒に読む絵本

絵本の背表紙には、色のシールが貼ってあり、

色別で仕分けができるように工夫されています。

友だちと一緒に読む絵本

片付けの時間も楽しみの一つで、

その色を確認しながら、丁寧に分けて片づけています。

 

みんなで行った動物園♪その②

2016年11月04日

みんなで行った動物園♪その②

昆虫館にある薄暗いトンネルを抜けると…

みんなで行った動物園♪その②

そこには、緑に包まれた道が広がっていました。

様々な種類の蝶々が飛んでいるのを見て

「そうか!ここはちょうちょうのお家なんだね。」と、嬉しそうな子どもたちでした。

 

 

みんなで行った動物園♪その②

昆虫に触れ合えるコーナーでは、ナナフシやバッタを触り、より近くで観察しました。

 

みんなで行った動物園♪その②

そして、何よりも子どもたちの注目を集めたのがこの顔抜きパネルだったのには、

思わず笑ってしまいました。

みんなで行った動物園♪その②

みんなで行った動物園♪その②

たくさん歩いてお腹が空いた子どもたち。

ベンチに座りお弁当を食べました。

慣れない場所でしたが、自主的に支度をし、

こぼさないように気を付けながら食べることができました。

みんなで行った動物園♪その②

みんなで行った動物園♪その②

みんなで行った動物園♪その②

みんなで食べるお弁当の味は格別で、あっという間に完食する子どもたち。

みんなとてもいい笑顔です。

みんなで行った動物園♪その②

入園してから半年が経ち、子どもたちはますます強くたくましくなってきました。

これからも、大切な思い出をつくっていきたいです。

みんなで行った動物園♪その①

2016年10月25日

みんなで行った動物園♪その①

多摩動物公園へ遠足に行きました。

朝から子どもたちは大盛り上がりです。

 

みんなで行った動物園♪その①

みんなでバスに乗り込み、動物の話やおやつの話をして盛り上がりました。

子どもたちにとって初めての遠足がいよいよ始まります。

みんなで行った動物園♪その①

入口には、大きなオランウータンの人形が置いてあり、子どもたちを出迎えてくれました。

みんなで行った動物園♪その①

進んでいくと、『動物の足あとクイズ』が出題されていました。

みんなで行った動物園♪その①

みんなで行った動物園♪その①

長く続く坂道も、この足あとを辿っていけば頑張れるようです。

このような楽しくなる工夫が、園内の各所にありました。

みんなで行った動物園♪その①

みんなで行った動物園♪その①

昆虫館にある大きなバッタに驚く子どもたちです。

偽物だと分かり安心していましたが、決して誰も触ろうとはしませんでした。

みんなで行った動物園♪その①

みんなで行った動物園♪その①

館内では、ゲンゴロウなどの水生昆虫や、ナナフシなどの草木に擬態した昆虫を観察しました。

昆虫のお面を付けてなりきって遊べるコーナーもあり、とても楽しそうでした。 

つづく

てるてる坊主への願い事☆

2016年10月07日

てるてる坊主への願い事☆

風邪で欠席している子どもが多く、保育室はとても静かで少し寂しいです。

 

 

てるてる坊主への願い事☆

そんなある日、園児が突然、「先生、お休みしている子が早く治りようにって、てるてる坊主に

お願いをしてもいいの?。」と、聞いてきたのです。

てるてる坊主への願い事☆

天気や自分の願い事ではなく、クラスメイトを思いやり願うその姿にとても感動しました。

友だちを思いやる気持ちを、これからも大切にしていきたいです。

私たちも19人揃って、青空の下で楽しめるよう、心から願っています。

 

明日天気になぁれ☆

2016年10月07日

明日天気になぁれ☆

明日は、いよいよ運動会です。

あいにく、天気予報では曇り時々雨と予想されています。

明日天気になぁれ☆

そこで、てるてる坊主を制作し、保育室に飾ることにしました。

明日天気になぁれ☆

丸めた新聞紙をカラービニールで包み、目をかいた丸シールを貼ったら完成です。

様々な表情をしていて可愛らしいです。

明日天気になぁれ☆

次の日、「お父さんとすごいの作ったから晴れるよ。」と、

得意そうに大きなてるてる坊主を持ってきてくれた子がいました。

子どもたちの思いは空に届くでしょうか。

Return to Top ▲Return to Top ▲