東京都町田市のゆたかな自然がお庭の幼稚園「あいはら幼稚園」

ぱんだ組

動物作り(完成)

2021年03月01日

動物作り(完成)

動物の小屋やえさなども作り終え、動物園が完成しました。

こちらは「ライオングループ」。

トイレットペーパーの芯を細く切って作ったたてがみが自慢です。

動物作り(完成)

こちらは「フラミンゴグループ」。

2本足で立たせるのに苦労していました。

動物作り(完成)

こちらは「うしグループ」。

この写真では見えませんがお乳もしっかりついています。

動物作り(完成)

こちらは「ぱんだグループ」。

みんなで協力して、どのグループよりも早く完成しました。

動物作り(完成)

こちらは「うまグループ」。

お馬さんの小屋まで頑張って作りました。

動物作り(完成)

動物園ごっこをさらに楽しむために園内を走るバスを制作することになりました。

運転手は誰にしようか、お客さんはどうしようか、想像を膨らませながら楽しく作りました。

動物作り(完成)

自分だけのオリジナルバスも完成し、動物園ごっこの始まりです。

動物作り(完成)

他のグループの作品を見ることで、さらに創作意欲がわく子もいたようです。

動物作り(完成)

えさをあげたあとは掃除機を使ってきれいにします。

動物作り(完成)

自分たちで作り上げた動物たちへの愛着が日に日に増すようで、本物の動物をかわいがるように優しく接する子どもたちです。

ユニホック大会

2021年02月22日

ユニホック大会

ユニホック大会の様子をお伝えします。

これまで、うさぎ組との練習試合を通して気持ちを高めてきた子どもたちは気合十分。

 

 

 

ユニホック大会

女の子チーム。

練習で負けが続き、気分が沈んだこともありましたが、この日はやる気が違いました。

「えいえいおー!」と気持ちを一つにして試合に挑みます。

ユニホック大会

結果は2位でしたが最後まで諦めずによく頑張りました。

 

 

 

ユニホック大会

男の子チーム。

練習でも高い集中力で参加していましたが、この日はさらにパワーアップ。

スピード感のある試合に驚かされました。

ユニホック大会

結果は優勝!

みんな飛び上がって喜びました。

ユニホック大会

ユニホック大会

試合後は力を出し切ったという様子で、みんな清々しい表情をしていました。

そして頑張ったのでは試合だけでなく応援も。

声がかれるほど大きな声で仲間を応援する姿に胸が熱くなりました。

ぱんだ組のみんな、感動をありがとう!

動物作り(色塗り)

2021年02月16日

動物作り(色塗り)

引き続き、動物作りの様子をお伝えします。

この日は、絵の具で色塗りを行いました。

動物作り(色塗り)

動物作り(色塗り)

まずは準備。

みんなで力を合わせて動物たちを庭へと運びます。

動物作り(色塗り)

動物作り(色塗り)

動物作り(色塗り)

色塗り開始。

真剣なまなざしで隅々まで塗っていきます。

動物作り(色塗り)

動物作り(色塗り)

動物作り(色塗り)

体や頭に絵の具がつくことも気にせずに夢中で塗る姿が印象的でした。

普段は室内で行う絵の具遊びを青空の下で行ったことも新鮮だったようです。

動物作り

2021年02月12日

動物作り

動物作りの様子をお伝えします。

それぞれ作りたい動物ごとグループに分かれ、ダンボールや牛乳パックなど、どのように組み立てるか相談するところから活動がスタートしました。

こちらは『ライオングループ』です。

動物作り

動物作り

こちらは『ぱんだグループ』

動物作り

動物作り

こちらは『うまグループ』

動物作り

動物作り

こちらは『フラミンゴグループ』

動物作り

動物の足をつける場面ではダンボールをおさえる人、ガムテープを切る人、足をつける人など、自然と役割分担がうまれ、協力して作る様子が見られました。

動物作り

こちらは『うしグループ』

動物作り

「わたしは〇〇したい。」「いやだ、ぼくは〇〇がいい。」などと意見がぶつかる場面もありますが、お互い譲り合ったり、じゃんけんで決めたり、子どもたちなりに解決策を考えて自分たちで活動を進めています。

自分の思いをどのように伝えるか、相手の意見に耳を傾けることができるか、動物作りの過程の様々な場面を通して、友だちと協力するということを学んでほしいと思います。

 

散歩「殿入公園」

2021年02月04日

散歩「殿入公園」

殿入公園へのお散歩の様子をお伝えします。

散歩「殿入公園」

公園に到着して少し歩くと大きなツリーのような遊具を発見!

一気に気持ちが高まります。

散歩「殿入公園」

散歩「殿入公園」

「遊んでいいですよ」の声かけと同時に、ぐんぐんネットを登っていきました。

・・・が、下りようとするとかなり高いことに気づいたのか、登りとは違って慎重に。

怖がる子もいましたが、みんな無事に下りてくることが出来ました。

散歩「殿入公園」

散歩「殿入公園」

散歩「殿入公園」

遊具で遊んだあとは広い芝生で、バスの中で相談して決めた「氷鬼」と「だるまさんがころんだ」を楽しみました。

散歩「殿入公園」

散歩「殿入公園」

雲一つない澄み切った青空のもと元気いっぱい走り回り、開放感を感じられる気持ちのよいお散歩になりました。

最近の様子

2021年01月22日

最近の様子

3学期が始まり2週間。

子どもたちは園の生活リズムも取り戻し、寒さにも負けず毎日元気に過ごしています。

今週は寒い日ならではの遊び“氷作り”を楽しみました。

最近の様子

最近の様子

ゼリーのカップにお水を入れて、こぼさないように気をつけながら日陰の場所へと運びます。

最近の様子

翌日、氷が出来ているかどうかワクワクしながら見に行くと・・・

いくつかは凍っていましたが、ほとんど凍っておらずがっかり。

2日目、再度チャレンジすると・・・

最近の様子

「わぁ~、できてる!」と冷たい氷を手に取り大喜び。

最近の様子

氷作りを行ってから、「お庭の水道も凍っていたよ!」と冬の自然に気づく子も増えてきました。

最近の様子

こちらはジャンケン列車というゲームの様子です。

相手を見つけてジャンケンをし、負けた人は勝った人の後ろにつながっていくというゲーム。

今年度取り組んでいる研究活動で様々なレクリエーションを行ってきた子どもたち。

自分で相手を見つけてジャンケンをするということもスムーズに出来るようになりました。

最近の様子

今後も大人数だからこそ楽しめる遊びを行っていきたいと思います。

 

大掃除と終業式

2021年01月06日

大掃除と終業式

2学期も残りわずかになったこの日、保育室の大掃除を行いました。

大掃除と終業式

まずは、大掃除の場所をみんなで相談。

「まど」「ゆか」「おもちゃ」など、今までの経験から積極的に提案してくれました。

大掃除と終業式

大掃除と終業式

ロッカーの奥の方までピカピカに。

大掃除と終業式

床の掃除では「雑巾がけ競争」を行い、みんなで楽しく大掃除が出来ました。

大掃除と終業式

そして終業式。

しっかりと整列し、園長先生の話を真剣に聞く姿に成長を感じました。

 

大掃除と終業式

大掃除と終業式

最後にごほうびをもらい、みんな笑顔に。

ぱんだぐみさん、2学期たくさんのことに挑戦して、よく頑張りました!

この2学期は運動会や発表会など一つの目標に向かって頑張る中でクラスにまとまりがうまれ、友だちとのつながりもぐっと深まったように感じます。

3学期もぱんだぐみらしく、元気いっぱいのびのびと過ごしてほしいと思います。

2学期間ご協力ありがとうございました。

今年もよろしくお願いします。

クリスマス会

2020年12月25日

クリスマス会

クリスマス会の様子をお伝えします。

クリスマス会

まずはクリスマス会に向けてトナカイの帽子を作りました。

今回の制作ではトナカイの目をハサミで切ることに挑戦。

自分の好きな目にしたいという子には何も描いていない画用紙を、線がないと難しいという子には丸が描いてある画用紙を用意してみました。

クリスマス会

すると、にこにこの目やまゆげ、まつげをつける子など思い思いに作り始め、個性豊かな作品が出来上がりました。

クリスマス会

続いて、クリスマス会の数日前にサンタさんから手紙が届いたときの様子です。

クリスマス会

この日は幼稚園のあちこちに赤い長靴が・・・

中を見ましたが手紙は入っていません。

どこだろうと探していると・・・

 

 

クリスマス会

なんと園長先生の背中に!!

ぱんだ組の子どもたちが見つけ大興奮!!

手紙には「もすうぐあいはらようちえんに行くから、待っていてね。」と書かれていました。

クリスマス会

そしてクリスマス会当日。朝からテンション高めの子どもたち。

頑張って作ったトナカイの帽子をかぶり、いよいよクリスマス会の始まりです。

サンタさんはどこから現れるのだろう?とソワソワしながら待っていると、「メリークリスマス!」とサンタさんが登場。

子どもたちも「メリークリスマス!」と大きな声で答えます。

サンタさんを見つめる子どもたちの顔が嬉しそうだったり、不思議そうだったり・・・

みんなの様々な表情がかわいらしくて印象的でした。

クリスマス会

サンタさんとお別れして保育室に戻ると「わぁ~!」という歓声が。

そこにはたくさんのプレゼントが届いていました。

クリスマス会

クリスマス会

そして、プレゼントはもうひとつ。

楽しみにしていたケーキです。

仲良しのお友だちと食べるケーキは格別。

笑顔あふれる楽しい一日になりました。

発表会

2020年12月16日

発表会

ドキドキわくわくしながら迎えた発表会当日。

たくさんのお客さんを目の前にして緊張してしまう子もいましたが、いつも以上の力を発揮する子もいて、その子たちに背中を押され、みんな元気いっぱいの演技を見せてくれました。

今回は役ごとに発表会についてインタビューしてみました。

発表会

役名:ヘンゼル

「グレーテルとの踊りが楽しかったです!」

 

発表会

役名:グレーテル

「おかしを取って、魔法使いさんに近づけるところが面白かったです!」

発表会

役名:森の妖精

「もりのようせいのおどりをがんばりました!」

発表会

役名:おかしの妖精

「たくさんのおきゃくさんがみてくれて、うれしかったです!」

発表会

役名:おかしの妖精

「おかしのおうちをつくったところがたのしかったです!」

「コケッコーのおどりがたのしかったです!」

発表会

役名:おかしの妖精

「♪おかしのおうちのうたがたのしかったです!」

発表会

役名:魔女

「♪コケッコーのおどりがたのしかったです!」

「さいごのぼうしとおかしをかたづけるところをがんばりました!」

発表会

発表会後は今までと違う役になって劇あそびを楽しみました。

 

発表会

おかしのおうちは今も大人気です。

みんなで力を合わせて頑張った発表会。

この劇あそびを通してクラスに一体感が生まれたように感じます。

2学期も残りわずか、寒くなってきましたが風邪をひかず、元気に冬休みを迎えられればと思います。

 

発表会に向けて

2020年11月30日

発表会に向けて

発表会の道具作りの様子をお伝えします。

発表会に向けて

今回の劇は「おかしのおうち」ということで、クッキーやビスケットなど、たくさんのおかしを作りました。

発表会に向けて

絵の具で色を塗ると・・・

「わぁ~、おいしそう!」と目を輝かせる子どもたち。

発表会に向けて

練習では、自分たちで作ったおかしを使うことで気持ちが高まり、表現が豊かになっていく様子が見られました。

発表会に向けて

こちらは、お家の色塗りをしている様子です。

発表会に向けて

発表会に向けて

大きなお家もみんなで協力して作りました。

発表会に向けて

いよいよ発表会が近づいてきました。

ノリの良い曲が多い音楽劇「おかしのおうち」。

元気いっぱいのぱんだ組の子どもたちにぴったりなので、ぜひ楽しみにしていてください!